タグ:野鳥 ( 64 ) タグの人気記事

リカバリーグッズ

昨日も早寝。
途中、肩の痛みに湿布を貼りに起きた。
食欲が出ないのが問題で、私が時々罹るつわり症状を伴うような風邪。
つわりなんて、遠い昔のことのはずなのにね。

それでも昨日、今日とDVDを二本鑑賞。

『ダンシング・ベートーベン』

午前中は『ボンジュール・アン』

前者は、ベートーベンの第九をダンスで奏でるという試み。
細やかな動きで、ベートーベンの旋律、リズム、感情を表現し、ベートーベンが存命だったら観せたいと思った。

後者はフランシス・コッポラの妻エレノア・コッポラの80歳の監督デビュー作品。

カンヌからパリまでのロードマップにあるように、食べ物に限らない私の好きな物(事)満載の映画。

私の好みは完全に把握されてるな・・・と、どうもありがとう。
お楽しみは未だ残ってる。

そして、合間には捨てれない古い雑誌と、この本たちから癒しをもらっておとなしくリカバリー中。
c0024861_1440843.jpg
生きてるリカバリーグッズはちびっ子。
c0024861_14471063.jpg
ちょっとエサを啄ばんで飛び去った。
このままだと栄養不足老人になりそうなので、食べる努力をする。
by koro49 | 2018-04-18 14:42

あざみのみそ汁

昨日初物のあざみを採って来た。
夕飯にはお浸しにして一人分出したら
「食べないの?」
「硬くて食べれない。」
苦笑・・・

今朝、出汁に刻んだあざみを入れ、みそ汁。
熱々をお椀に注ぎ、干したマツモを載せる。
生を干したマツモが、熱で少し緑色を帯びて行く。
春の美味しいみそ汁。
c0024861_9183168.jpg
c0024861_9185443.jpg
お浸しで食べるより柔らかくなり、フ~ッとあざみの香りがする期間限定のみそ汁。
今年も食べれた。ごちそうさまでした。
残った茹でたあざみは、刻んでごま油で炒め、みそ味で調味し、今夜の一品。
それだと少し柔らかくなるから、何とか食べれる。

***********************************************************************

朝陽の中で
by koro49 | 2018-04-10 09:23

食べる

お向かいさんから濃厚な生乳を頂くと、ホットミルクもいいけど、チーズを作る。
沸かして酢を入れてかきませ、コーヒーフィルターで水切りして簡単に出来る。
それをサラダに使ったり、パンの上に載せジャムと食べたりする。
昨日はほうれん草、パプリカ、牛とシメジの佃煮があり、それと混ぜチーズを載せ、コショウガリガリとオリーブオイル。
塩分は佃煮だけなので醤油も少々。
彩りも綺麗で、元気が出るサラダ。
c0024861_15374955.jpg
朝食の片付け後、又メレンゲを焼いた。
桜色にしたく、前回はイチゴパウダーを入れたら、発色悪くオレンジっぽい色。
今日は食紅と粉砂糖がなくて上白糖使用。
やはり綺麗な桜色は出なかった。色素が足りないのかどうか?
上白糖でもまあまあだけど、粉砂糖がより軽く感ずる。
c0024861_1544588.jpg


***********************************************************************

プチプチちゃんサミット続き
by koro49 | 2018-04-08 15:52

『カーニバル』便

今日はお姉ちゃんの中学の入学式。
昨日はばあばの気持ちの『カーニバル』便発送。

青森県立美術館所蔵のシャガールのバレエ『アレコ』の背景画のカード、『カーニバル』。


このタイトルは『カーニバル』
N子ちゃんも、人生のカーニバルに突入。
楽しい事をいっぱいして、いっぱい学んで。
いつかこの大きな背景画、観に行けたらいいね。。。

と書いたと思う。
ちびっ子たちが大きくなり、老いて行き、その人生を終える時、その先、どんな世界になっているんだろう?とちょっと考えた。
ちびっ子たちには初めて食べさせるシュークリームと、初挑戦のオレンジのケーキは、中にせとかのジャムを練り込み、味は脳内妄想。
真ん中がくっついて穴が開き、カードで隠した。
c0024861_114347.jpg
大きなヤリイカを頂いた時、ちらし寿司にして食べさせたいと思い、身を冷凍。
寿司飯は翌日食べる事を考慮、餅米も混ぜた。
c0024861_1154856.jpg
c0024861_1164883.jpg

箱詰めし、笹の葉を載せて発送。
生ものは避けたから、チンしたら食べれるでしょう。

制服はブレザーって言ってたような。
入学式は午後からで、今頃は早めのご飯かな?


***********************************************************************

ちびっ子
by koro49 | 2018-04-05 11:10

偶然にも

昨日は、楽しい事探しに買い物の帰途図書館。
即借りれて、もう一冊は予約。
楽しい事ついでに、草取りと少し外の片付け。
何しろアリさんの働きだから、冬囲い用の木の枝も5,6本ずつ持ち、5~6回に分けて。
家人だったら多分一度で済んだと思う。
枯れ葉の下には新しい芽が顔を出し、春の妖精が咲いているのを見つけた。
光りが足りないから、べっぴんさんに撮れるよう晴れの日を待つことに。

夕飯後、晩酌中の人を置いてソファーにゴロンしたらウトウト。

テレビの音で目覚めたら好きな番組で、しかもフィレンツェ。


途中から起きて見てたら、以前旅の空のお土産にもらった薬局も。
ルネサンスの頃は、絵の具の調達もしていたらしく、色々興味深かった。
そしたら今朝のピンポ~ンで、そのお店のサシェ、偶然にびっくり。
2月に行ったらしいのが、今日届いた。
早速鼻に近づけて、あちこちの痛みを和らげている。
c0024861_1131887.jpg
自然から取り出した香りだから、体は拒否しない。どうもありがとう。

***********************************************************************

ちびっ子
by koro49 | 2018-04-04 11:25 | 好きなもの

せとかのジャム

ジャムは柑橘が好き。
せとかもそろそろ終わりなので、昨日のオレンジの海は刻んだせとか。
これに砂糖をまぶして休めて置いた。
c0024861_106535.jpg
アクはそんなに出ないけど取りながら煮詰め、糖度25%に後少し足した。
今朝もう一度火を通して味見、これで良さそう。
先に咲いたスノードロップは終わりそうで、チオノドクサとクロッカスを切って一緒に「ありがとう!」
c0024861_1092446.jpg
冷凍保存すると又美味しくなる気がする。
一休さんタイムの糖分補給にも良し。

***********************************************************************

ちびっ子
by koro49 | 2018-04-01 10:16 | ジャム | Comments(12)

白い海

白のクロッカスは多分今日が盛り。
朝陽を浴びて、『白い海』だと撮った。
c0024861_10374975.jpg
紫の雪割草と黄色のクロッカス、クリスマスローズも後少し。
c0024861_10385773.jpg
シジュウカラの鳴き声がしたと思ったら、エサを啄ばんでいた。
初めて窓越しでない写真を撮れても、これだけで飛び去った。
c0024861_10404585.jpg
今日もスキーに行った。
リフト無しだから、1時間半近くかけて山頂までエッチラオッチラ。
帰りは2分半ほどで滑り降りるという。
その一本のために、それはそれでいいけど、怪我に気を付けてと話したら「フフン」。
入院し私が病院に通うことは出来ても、私には出来ないこともあるのです。

さて、『オレンジの海』が待っているのでキッチン仕事。
by koro49 | 2018-03-31 10:46 | 花たち

春の雪が白く積もった今朝、スノードロップは下を向いて微かに揺れていた。
近づくと雫を纏い、まさにスノードロップ。
雫の中にも景色が写りこんだ。
c0024861_1102057.jpg
昨秋植えた球根5個、全部咲いている。
c0024861_11135.jpg
今はこの雪は消えてしまった。

***********************************************************************

ちびっ子たち
by koro49 | 2018-03-23 11:11 | 花たち

彼岸の中日

山が青空に浮かんでいた今朝、気温も6度まで上がり穏やかな彼岸の中日。
いつも通り、お霊供膳を供え、朝食後お寺参り。
お墓はまだまだ雪の中で、本堂と位牌堂にお参り。
帰宅後、紫花豆の餡で、彼岸餅を作って供えた。
近年の春彼岸には、故郷の春彼岸のお餅を作って供えている。
初彼岸の人も、あちらで微笑む人たちも、宗教、宗派の違いは、手を合わせたらその垣根を越えると考える私は、しばらく合掌。
c0024861_11405963.jpg
以前も書いたけど、今日は父の初彼岸のことを思ってこの餅を作っていた。
初彼岸当時の母は、50歳になったばかり。
まだ若くて綺麗だった。
お寺での彼岸会に3歳を過ぎた息子を連れて行き、読経の最中に泣いてしまった母に、「ばば、ながさなの。帰ったらあめっこかってけるしてして(ばば、泣かないで。帰ったら飴買ってあげるから)」と、肩を撫でてくれたと、帰宅後9ケ月の娘をおんぶしている私に、目を赤くして話したっけ。

昨夜の献立何だったっけ?と考える事はあっても、鮮やかに甦る過去はある。

あれから40年近い歳月は、あっという間。

***********************************************************************

久々ちびっ子
by koro49 | 2018-03-21 11:44 | 日々のこと

笑顔

午前中の「ピンポ~ン♪」で届いた本。
90歳のおばあちゃんが青空をバックに満面の美しい笑顔。
読みたかった本、早速読み、時々涙で読了。
先を元気に歩む人の姿には、力をもらい、自分の不甲斐なさを思う。
c0024861_15294123.jpg
食べたい、作りたいと思っていた『笹餅』も、写真と共に詳しいレシピが掲載されていた。
作るよ!どうもありがとう♪
ミサオおばあちゃんの人生も、山あり谷あり。
今は多くの人たちに、美味しさと一緒に心を届ける『笹餅』を作る。
未だに27キロの米袋を持ち、それが持てなくなったら、笹餅作りは引退するとの潔さ。
見習うべきは見習い、後を付いて行きたい。
c0024861_15313089.jpg
一緒に入って来たデニッシュは、今日の私のランチ。
サッとトースト、焼きそばの人の具を半分、残りものを入れたスープと。
c0024861_15411648.jpg
美味しかった。
ごちそうさま~♪

***********************************************************************

ちびっ子
by koro49 | 2018-03-09 15:27 |