<   2018年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

コルチカム

一昨日、咲きそうと思ったコロチカム(お詫びして訂正:コルチカムでした)、昨日西側のジャングル地帯で咲いていた。
八重と一重のこの花、早春から新芽が伸び出し、大きなつやのある葉が6月ごろまで茂り、やがて地上部は枯れて無くなり、今頃咲く。
春先に、この葉を行者ニンニクを間違えて食べて死亡事故の報道がありびっくり。球根も有毒。
c0024861_10491031.jpg
c0024861_10492542.jpg
昨日は又出来る範囲のアリさんの働き。
台風が来る前に、少し色々切り詰め作業。
山盛りになった葉っぱや草は、家人が処分してくれるので助かっている。

***********************************************************************

一合の餅米で
by koro49 | 2018-09-30 11:05

沢田研二 70YEARS LIVE OLD GUYS ROCK

昨夜、テクテク歩いて当地での沢田研二さんのライブに参戦。
自分も古稀(正確には後半年ほど)に到達するので、同じ年を生きる人から元気をもらいたかったのと、そしてあの通る声のバラードを聞きたかったのだ。
c0024861_994182.jpg
驚いたのは、バックが柴山和彦さんというギタリスト一人だけだったこと。
このスタイルでのライブの実現を、ずっと希望していたのだという。
オープニングは『カサブランカ・ダンディ』。
ジュリーはピエロの衣装で、紫色のカラー、衣装のデザインはクリムト風。
その衣装で、途中カラーを外し、次は片袖を脱いでの歌唱。
アンコールはスコットランドの伝統衣装、そう一見スカートに見えるキルト着用。

アンコールは二曲、最後はこの曲。


どの曲も歌い終わるごとに方向を変え、「ありがとう!」「サンキュー!」「ありがとうね!」と三度言い、90度に体を折り曲げ、しっかりとお辞儀をしていたのが、今の沢田さんの歌への向き合い方を伝えていた。

ピエロの衣装で、反原発、平和憲法を守る歌を、サラッと、時には熱く歌える人は、今は沢田さんしかいない。
清志郎さんがいたら、どうだったろう?
それにしても、沢田さんの声量、通る声は「パネー!」でございました。
まだまだ歌い続けて欲しい。
今の沢田さんを仙人のようという人がいるらしいけど、私にはふっくらとしたキリストに見えた。(個人の感想) 
ピエロの衣装からも、メッセージを受け取りながら。

22年前にも来ていて、その時はマダム・ゲシコと行った。
当時は仕送りの真っただ中、家人の給料は振り込まれたら右から左へ必要経費以外は全て送金。
ボーナスも授業料振り込みで、ほぼ無収入に近かった時代。
私も働きながらやり繰り算段、何とか出来ての今、朱夏の頃が懐かしくもある。
今古稀まで辿りつき、自分たちの身の処し方、旅立ち方を思う所に来て、時はビュイ~ンと流れた。

**********************************************************************

ひとりご飯
by koro49 | 2018-09-29 09:13

三角しおり

本を読む時、気に入ったところ、ちょっと理解不能なところに極少のポストイットをペタッと貼って読む。
先日、暮らしの情報が載っているチラシに、三角しおりというものが載って、良さそうと昨日ダ○ソーで普通のサイズの4分の1の折り紙調達。
それをさらに4分の1に切って小さなしおりを作った。
空き缶に入れ、読書中のお供とする。
c0024861_10354167.jpg
4分の1に折り目をつけ、その後は下のように左から右へ順に。
一枚づつ作るのでなく、四角に折った物を用意しておくと効率良し。
左上は出来上がりのもので、小さいから私の太い指はちょっとね・・・と、目打ちに助けてもらったら良い。
c0024861_1036358.jpg
c0024861_10425396.jpg
使う時は、ページの角に挟むだけ。
折り紙の色が楽しい。

この本、面白くて閉じこもって読んでしまいたいほど。
で~も、睡眠不足は体調不良の元と、ゆっくり読んでいる。
これからの本の脇には、丸い空き缶がいつも一緒。


***********************************************************************

紫蘇の実
by koro49 | 2018-09-28 10:41

雨降り

今朝は降ってなかった雨、さっきから結構強く音を立てて降っている。
朝は我慢できずストーブ点火。
動く時は消しても、腰を下ろすと寒さを感ずる。
c0024861_1133783.jpg
昨夜甘納豆おこわを作り、それを入れたのっけ弁。

***********************************************************************

おnew
by koro49 | 2018-09-27 11:43

夕焼けショー

昨日、見上げた山が見事な夕焼け。
c0024861_10185996.jpg
撮って降りて来たら、色が又綺麗で再度撮った。
年に何度か見れる贅沢な夕焼け。
c0024861_1020965.jpg
今朝は快晴。
今は少しの雲が浮かんでいるけど、早い時間は雲一つなかった。
c0024861_10212934.jpg
昨夜寝る前に月を見た。薄い雲に覆われていたらしくぼんやり霞んでいても、真ん丸お月様が見れた。

昨日のタイトルから、この曲が浮かんだ。懐かしさにキュンとなる。
岩谷時子さんの歌詞は素晴らしい。


***********************************************************************

下界では
by koro49 | 2018-09-26 10:28 | ここの景色

餅つきはまな板の上で

昨日の朝のっけ弁を作っている時、一握りの黒豆おこわが残った。
十五夜さん用の団子は作らないつもりが、これで大福を作ろうとまな板の上で餅つきペッタン。
6センチ弱の黒豆大福が2個出来て供えることが出来た。
c0024861_1055488.jpg
まな板の上にラップを敷き、その上におこわを載せてラップをかけ、すりこ木でトントン、あちこち方向を変えトントントントン。
出来た餅生地は片栗粉の上に取り、後は漉し餡を包んで完成。
黒豆は餅と違和感ないくらいに潰せて、柔らかく美味しかった。
c0024861_10592423.jpg
昨夜はカーテンを開け、お月様にススキ他をお供えしたけど、残念ながら暗くなってから少し雨、その後上がって何度か空を見上げても見れなかった。
今夜に期待する。
c0024861_112032.jpg
釣り人の釣果、小鯵でカルシウムとタンパク質の補給に励む。

***********************************************************************

クジャクソウ
by koro49 | 2018-09-25 10:40 | 和菓子

イカゲソ半分メンチ風

明日は息子の43歳の誕生日。
気持ちの誕生日便のメインは、イカゲソの半分メンチ風。
イカゲソを1センチ程に切り、水分をふき取って片栗粉をまぶした後に、他の野菜とかき揚げにするのは美味しくても時々破裂して、先日も危うく目に入るところだった。
昨日は片栗粉をまぶすまでは同じで、少しFPを使用し、玉子一個を投入。
その後刻んだ野菜も入れて、大きさを同じくらいに。
ボウルに取り出し、てんぷら粉適量と刻んだ青紫蘇で揚げた。
これが誕生日便のメイン、他はおはぎと黒豆ご飯等と、あっ昆布締め鯛があった。
ロールケーキを焼こうと思っても、体力枯渇で今回はパス。
イカゲソ半分メンチ風で、43歳を祝って下さいな。
c0024861_1039389.jpg
そのイカゲソ天を5個取り置き、のっけ弁に入れるつもりが無い。
今朝、先にご飯を食べた人が食べてしまった。
ま、私が起きなくても一人で食べたから良し。
c0024861_1041966.jpg
昨夜は鯵釣りに出掛けたので待たずに夕飯を済ませ、風呂にゆっくり入った。
『西郷どん』を観た後、即就寝。
ベッドに入ってからベランダの戸が少し開いてるのに気付き、閉めるの面倒と思っているうちに朝まで眠り、家人が起きた気配にもそのままベッド。
7時半過ぎに起きたら、残り物で済ませていた。
そんな日もあっていいお年頃。

今日の外は働くには丁度良い気温。
でも今日は家の中でゆっくりお茶を飲む時間を取りたい。
この年頃は、走りっぱなしはあちこちに無理が来る。
全てに緩急を付けて過ごすことを念頭に置き、それが許されるところまで来た。

十五夜さんだね・・・、彼岸と重なったので団子は作らず、ススキを飾って二個出来たなんちゃって団子を供えることにした。
by koro49 | 2018-09-24 10:54

彼岸の中日

昨日と大違いで爽やかに晴れ上がった彼岸の中日。
気温も上がりポカポカ。
今年のおはぎは三種。
小豆漉し餡、ずんだ餡、中に餡を入れ胡麻まぶし。
c0024861_1231745.jpg
黒豆ご飯も炊き、今朝の山と。
c0024861_12321695.jpg
義姉家族が10時過ぎ来訪。
早めのお昼にしてもらい、ワンコのココちゃんと帰って行った。
義兄とは10年近くぶりで、元気そうで良かった。
家人との話題は終活や施設情報、車の免許証返納のこととか。
黙っていても、そんな話題が出るお年頃。
おだやかな彼岸の中日。

***********************************************************************

彼岸花
by koro49 | 2018-09-23 12:21 | 和菓子

休息日

気温が一気に下がり、雨降りで寒い日。
それでも上下ヒートテックと重ね着でストーブは未だ点けていない。
雨降りの予報だからと、昨日咲いてるバラを切った。
と言っても、枝を長くは切れないバラたち。
窓外は又雨が強くなり風も吹いて来て、窓辺にポッと灯りを灯してくれている。
c0024861_141057.jpg


***********************************************************************

More
by koro49 | 2018-09-22 14:10

朝飯前

早朝釣りに出掛けたので、朝飯前に軒下の隙間に少し植えたものが増えて密植状態で、スコップを差し込んで間引きの準備をした。
朝陽を浴びて、昨年植えたマリーゴールドの種類の小さな花がこぼれ種で咲いている。
c0024861_93273.jpg
ホトトギスも種が飛んであちこちに。
昨日、白のホトトギスと吾亦紅を籠に入れたら秋の風情。
c0024861_9341416.jpg
千日紅の色はうまく出ない。
c0024861_935226.jpg
プロスパリティというバラ、今年の花付きは悪くても、寒くなると咲き始めがうっすらとピンク色になる。
c0024861_9364467.jpg
昨日は西側のジャングル地帯を少し整理。
イカリソウも繁殖して間引きしたら、根っこがすごく硬くなっていて、アリさんはスコップを入れるのに苦労、今朝は少々筋肉痛。
今日もゆっくりペースで片付ける。

***********************************************************************

ひとりご飯
by koro49 | 2018-09-21 09:45