<   2018年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

お宝発見

昨秋不作で塩漬け出来なかったナラタケ(ボリボリ)。
そのため、塩漬けのナラタケで作る品川汁は、今年は諦めていた。

先日、「ボリボリが向こう(両親の家)の冷蔵庫の冷凍の下に入っていた・・・」と、持参。
普通の冷蔵庫で、冷凍庫もそんなに大きくないはずなのに、お宝が眠っていたのだ。
多分、一昨年のものだと言う。
ま、冷凍庫の中で熟成されたかどうかは分からないけど、取りあえず今日の昼用に作ってみた。
塩漬けしたナラタケを塩抜きして作るのとは少し違う味でも、ほぼ満足。
今秋は漬けれるか?と話しながら自然の恵みをいただいた。
私は和のポタージュと思っているので、寒い日の器で。
c0024861_1358031.jpg
1月も今日で終わり、食後に小さなワンコで一服。
c0024861_1359762.jpg
塩漬けと言えば、仮想通貨の流出問題、ばあさまには全く理解不能なことだけど、流出した通貨は実際には使えず(捜査が及ぶってこと?)塩漬け状態になるらしい。
塩漬けは、食べ物に限って欲しいし、流出した仮想通貨を「塩漬け」と表現することにも驚いだ。
塩漬けした仮想通貨に、麹菌をパラパラ振りかけたら美味しくなるんだろうか?
今のあれこれには付いて行けませぬ。

***********************************************************************

降った翌日
by koro49 | 2018-01-31 14:20 | 郷土料理

のんのんと

雪が静かに降り続き、積雪が増える様子を「のんのんと降る雪」と言ったりする。
今日がまさに、そんな感じ。
山は全く見えず、あっという間に樹々も綿帽子。
久しぶりにヤマガラが飛んで来て、私がガス台の前にいる間、同じヤマガラが居続けた。
撮ったら、ボツ写真が多くて残念。
c0024861_17223229.jpg
この子が居たから、シジュウカラは遠慮がち。
餌場には来ず、上から見下ろしていた。
c0024861_17234864.jpg
スズメさんは、雪の下のエサをチュンチュン。
c0024861_2013319.jpg
めんこい♪

***********************************************************************

タコボール
by koro49 | 2018-01-30 17:32

咲いたよ♪

昨春、娘の所のベランダに出しっぱなしの多肉植物が、株を増殖させ鉢から大きくはみ出していた。
それを数株もらって来て鉢植えし年末には中に入れたら、年明け、二株から花芽が見えだし咲き出した。
こんな色だっけ?
c0024861_10384397.jpg
冬景色の中で。
c0024861_10391052.jpg
登頂断念記念にスーパーで買った多肉は、春になったら寄せ植え予定。
c0024861_1041083.jpg
色彩の違う種類を入れ、多肉植物の寄せ植えを楽しみたい。
何より手間いらず。

**********************************************************************

豆ペースト入りパン
by koro49 | 2018-01-29 10:34 | 花たち

寒中お見舞い

昨夜届いた、一度食べてみたかったどら焼き。
今日のお昼にいただいた。
皮がフワフワ、あっさり餡も好み。
一個が大きいから、小分けして。
『松風』という黒砂糖生地のお菓子も、素朴で好きな味。
c0024861_159155.jpg
数えたら20字足らずの文字が並ぶカードでも、嬉しいもので何度も読み返した。
どうもありがとう。
c0024861_15123039.jpg
どら焼きは、皆大好き。

***********************************************************************

ターシャ・チューダー 静かな水の物語
by koro49 | 2018-01-28 15:57 | 好きなもの

非常食その②

先日の黒豆おこわが美味しかったので、茹で大豆のおこわを炊いた。
今日は糯粟入りで、上に青味か柚子が欲しかった。
糯粟はやはりいい仕事する。
これは昼の家人の分で、私は俵型一個で残りは先日のように冷凍。
c0024861_1350582.jpg
五目豆も作った。
時間をかけた常備菜が一品あると、手抜き献立も自分で許す。
全て手作りは時々疲れるし、たまにお惣菜を買ってアレンジすることもあり、それで良しのお年頃。
c0024861_13533869.jpg
昨夜見たDVDは『パイレーツ・オブ・カリビアン5/最後の海賊』

前4作品は全く観てない。
こういうのは、やはり映画館がいいな。
明日返却日だから、テクテクショッピングの後、残り1作品で、ギアをニュートラルにする予定。

今朝の山は綺麗でも、ベランダで転ぶのが怖いから写真は撮れず。
今は全く見えてないから、山は雪。
下界は今止んでいる。
by koro49 | 2018-01-27 13:53 | 料理

大豆

『とうふやのかんこちゃん』を読んだら、呉汁が食べたくなり、大豆を水に浸した。

丁度いい具合に戻っても、材料一部品切れ、買い物は億劫で、取りあえず呉汁用の豆は冷凍してみた。
残りはゆっくりコトコト、指で潰せるような柔らかさ。
昔故郷では、「味噌仕込み」の季節になると、あちこちから大豆を煮る匂いがして来た。
私はその煮た大豆を食べるのが好きで、自分の家の豆はもちろん、数日遅れて煮たご近所さんの豆も頂いて食べてた。
特に何する訳でなく、豆そのままをつまんで。
今日もそのまま食べ、五目豆を煮ようと思ったら、コンニャクが無く、少し大豆ペーストを作ってみた。
煮た大豆1カップに茹で汁大さじ2からお好みで。
ブレンダーで柔らか目の酒粕のような粘度。
これが美味しく、明朝はパンにバターと大豆ペーストで食べたい。
パン生地に練り込んでも良さそう。
c0024861_142438.jpg
酒粕があったから、甘酒を作って飲みたいと思っていたら、秋田こまちと米麹だけで作られた、美味しい甘酒を頂いた。
熱くして、生姜をすり下ろしてポカポカ。
c0024861_14272993.jpg


***********************************************************************

スズメさん
by koro49 | 2018-01-26 14:29 | 好きなもの

霜羊歯(しもしだ)

気温がキュッと下がると、窓に自然の花が咲く。
『霜華』『窓霜』そして『霜羊歯』と言う事を教えてもらった。
今朝のベランダへの二重サッシの外側は、さしずめ『霜羊歯』か。
下まで凍って、出るのを諦めた。
c0024861_15393061.jpg
ベランダに出たいと思ったのは、真冬日に新雪に覆われると、澄んだ綺麗な山が見れるから。
出れなかったので、家の窓から。
c0024861_154286.jpg
この寒さは、節分あたりまで続くらしい。

***********************************************************************

ロコモ対策
by koro49 | 2018-01-25 15:49 | いつか通る道

非常食

先日から、黒豆のおこわが食べたく、朝食に炊いた。
半カップの洗った黒豆を塩ひとつまみ入れた水に浸し、半日してからその水のまま30分煮た。
汁は少し入れたけど、もっと入れたら黒豆の色が出て良さそう。
次は糯粟も入れたい。餅米三合に対し、塩小さじ1と1/2。
c0024861_11325089.jpg
これが頭をよぎったのは、毎日の昼の準備をしている時。
冬の閉じこもりの日々、通常家事だと大した運動量でないし、夕飯が早いこともあり、私はそんなにお腹が空かない。
それで残り物載せワンプレートランチが多いけど、これを小さなオニギリにして一緒に食べたいと思った。
歩くスキーなど体を動かす人は、麺類が多くても、時にはご飯も少しの時があるので、それにも使える。
今朝俵結びにして、笹の葉で包んで冷凍。
非常食にもなるし、ご飯の準備が億劫な時、冷凍庫に入れておけば私は楽チン。
又違うおこわも作る予定。
春に冷凍して置いた笹の葉から、プ~ンと笹の香り。
c0024861_11383278.jpg
この先一週間は真冬日続き。
今朝テレビのお天気お姉さんは、防寒対策と共に「食べて下さい!」って。
そうだよね、食べるのが免疫力を高める根本。
取りあえず、私しか食べない金柑を煮た。
食べない人には、ヨーグルトのシロップに。
c0024861_11423980.jpg
緑黄色野菜とビタミンCと睡眠が大事。
外出から帰ったら、♪♪ハッピーバースデー♪♪の歌を、ツーコーラス。
予防接種してないので心がけ中。

***********************************************************************

ちびっ子
by koro49 | 2018-01-24 11:47

冬野(ふゆの)

今日は、義父の祥月命日。
丸9年が過ぎた。
あの日のことは鮮明に記憶にあり、人生の中で一番走り回った時かも知れない(今はその体力気力無し)。
毎年毎年、あの日のその時を思って過ごす。
今日は起き出すには早い目覚めで、二度寝したら寝坊しそうで、そのままベッドで思いを巡らす。
いつもより早起きして、掃除洗濯の通常家事の後、お霊供膳を作り昨日から整えて置いた仏前に供えた。
見守り隊から帰った人も、黙って仏前で手を合せ朝食。
下ろしたお膳は食べてもらい、お下がりのお茶は私がいただき、私たちなりの供養を終えた。

いつもは何かお菓子を焼いたりしても、ちょっとエネルギー不足だったので、義母の好きなどら焼きとデコポンを供え、さっき一個和菓子を作って供えた。
あんぽ柿、チーズ、煮豆が好きだと思い、それを白餡で包み、ちょっとだけ雪の下の景色が見えるようにした。
なんちゃって菓銘は『冬野』
雪の下に息づく植物と、篩った抹茶は待ちわびる春の息吹のつもり。
c0024861_1202232.jpg
お膳用の汁にけの汁を作りたくても、昨秋山のキノコを漬けれなかった。
某国産のサモダシ、アミタケは売られていてもね。。。
と、今年はけの汁もどき、けんちん汁もどきの汁にした。
二つ合わせたような汁で、トラ豆と花豆をどっさり入れた。
まあ、滋味深い味だから自分で良しとした。
c0024861_124879.jpg
昨日見たDVDは
『ラスト・プリンセスー大韓帝国最後の皇女』
まさに、時代の荒波に翻弄された皇女の話し。
ストーリーを膨らませるため、一部フィクションはあったとしても、最後に流れた数枚の写真、中でもようやく帰国出来た時の表情が切なかった。


戦争、傀儡政権など、今又忍び寄っているのだろうか?
「止めてくれ~!!!」
by koro49 | 2018-01-23 11:57 | 和菓子

フライパンで焼くちぎりパン

昨年、痛く辛い思いの歯科通院時に、待合室の雑誌で見つけたレシピ。
フライパンで焼けるのがいいなとメモ。
我が家の内径24センチ程のフライパンでは、ちょっと小さかった。
そのままでも美味しいちぎりパン。
c0024861_1432231.jpg
二次発酵開始と焼き上がり。
c0024861_14332151.jpg
私は普通に一次発酵を済ませてからフライパンで二次発酵させたけど、裏技が書いてあった。

◎ 捏ねたら大さじ1の水を入れ、オーブンシートを敷く。
◎ 4つに分割した生地を綴じ目を下にして並べ蓋をする。
  とろ火(極弱火)で1分加熱。火を止め1.5倍に膨らむまで放置(一次発酵)
◎ 一次発酵の生地を台に取り、4つ重ね、上から手のひらで押しガス抜き。生地を16等分する。
◎ フライパンとシートの水気を拭き取り、生地をとじ目と上にし並べ蓋をする。
  とろ火で1分加熱し、火を止める。1.5倍に膨らむまでそのまま15分程(二次発酵)
◎ 蓋をしたままとろ火で8~10分焼き、大皿にシートごとずらして取り出す。
  フライパンを上からかぶせ、上下を返し、生地を戻し入れ、シートを外し、蓋をして7~8分焼く。

以上ですが、急ぐ時はそれもありかな?

フライパンの直経20センチの分量  直径26センチの分量
 強力粉 220g           330g
 砂糖 30g             45g
 塩 小さじ二分の一         小さじ四分の三
 牛乳 130g            195g
 イースト菌 6g           9g
 バター 20g            30g

次にフライパンで焼く時は、20センチの分量で焼く予定。
もしくは、我が家の大きめなすき焼き鍋でも良さそう。
ふんわりしっとり、アレンジ色々出来そうな生地。

***********************************************************************

今日の山
by koro49 | 2018-01-22 14:39 | パン