カテゴリ:ジャム( 140 )

コンフィチュール『魔法のリンゴ』

朝食後作ったコンフィチュール『魔法のリンゴ』

出来上がりに丁度陽射しで美味しそう。
今日はサンフジと、国産レモンだから皮もすりおろした。
c0024861_1511018.jpg
一個は蜜入り、青レモンの色が綺麗。
c0024861_1521676.jpg
月始めに作った『魔法のリンゴ』ジャムのレシピを訊かれ、あさイチで放送された当時はリンクも貼られていても、既に外されていた。
私は自分のノートに書きとめておいたので、それをここに。

クリスティーヌ・フェルベール コンフィチュール『魔法のリンゴ』

材料三瓶(220g)分

リンゴ2個、グラニュウ糖350g、レモン一個、オレンジ1個、生姜少々、アニス(八角)2個
シナモンスティック1本、カルダモン粉末少々(スパイスが苦手な人は少な目、私は小1弱)

①リンゴは8ミリの角切り。※実の硬い、熟れ過ぎでない新鮮なもの
             ※切り方は自由、大きさを揃える
②レモン果汁と国産であれば皮の擂りおろしも。
③オレンジの搾り汁(これも無農薬であれば入れたいけど入手困難)
④グラニュウ糖を加え火を入れる前に混ぜる。
⑤スパイスを加える(生姜は5ミリの薄切り二枚。これもお好みで、寒さに向かう今は多目にした)
⑥灰汁を取りながら、8の字を書くように大きい泡から小さい泡になったら完成間近。
 仕上がりの目安は、皿に一滴垂らした際、こんもりした状態。
⑦消毒した瓶に熱々をたっぷり入れ、逆さにして真空にして完成。
 私は冷凍保存するので、冷ましてチャック袋にペッタンコにして保存する。
 かなり煮詰めたので、190g前後で三袋になった。

最近、このジャムが朝のお気に入り。
バターと良く合うし、お菓子にも使いたい。
リンゴが美味しい季節の今、是非お試しを!

冷凍庫に、昨年の柚子ジャムを一瓶発見。
よって今年は柚子の注文は止め、レモンも国産が出回ったのでそれも止める。
毎年の仕事でも、結局昨年は1瓶しか食べなかった。
食べたい季節というものがありそう。

さて、一休さんは、冷めた紅茶ではなく、熱い紅茶にする。
by koro49 | 2018-11-30 14:58 | ジャム

魔法のリンゴジャム

クリスティーヌ・フェルベールさんのレシピの『魔法のリンゴ』と名付けたジャムが美味しく、久しぶりに作ってみた。


初めて出会った千雪というリンゴ、硬いけど擂りおろして味見したら甘さが勝り酸味が足りないかな。
昨日の朝食後作ったジャムは透明感があり、お茶のお供にもなりそう。
c0024861_126555.jpg
c0024861_1281392.jpg
刻んだリンゴにレモン汁、オレンジ果汁を絞り
カルダモン、アニス、シナモン、砂糖をまぶし休ませる。
火を入れたら、灰汁を取りながら八の字を書くよう混ぜ
シロップを小皿に垂らし、こんもり盛り上がるようになったらOK。
これを紅玉のアップルパイに混ぜてみたい。

***********************************************************************

食べなかったのっけ弁
by koro49 | 2018-11-06 12:15 | ジャム

焼きパプリカ

今朝キッチンに立って一番にしたことは、パプリカを焼く事。
ひっくり返したり、四方を焼いたりで結構時間がかかった。
c0024861_11593317.jpg
c0024861_1202161.jpg

ここまで焼くと皮はスルッと剥け
種を取って食べると甘い。

本日ののっけ弁に入れ、残りは今夜のサラダにする。


c0024861_121035100.jpg


***********************************************************************

茜色ジャム
by koro49 | 2018-09-18 12:11 | ジャム

ポティンティラと

散りやすい花のポティンティラ、でも次々可憐に咲いていき、自然な風情が好きな花。
先日終わりそうなポティンティラを切り詰め、咲いてる分を家で楽しんでいた。
それもいよいよ終わりに近づき、雨後の庭で小さな花たちを集め、やちむんの小さな花入れに入れた。
多分12種以上の小さな花たち。
c0024861_11192183.jpg
咲き始めより輪が小さくなっている気がする今年最後のポティンティラは2センチほど。
c0024861_1120534.jpg
矢車草もそっと。
c0024861_11212130.jpg
昨日は、外に出ようとしたら雨が降り出し、結構な雨。
よって、本日のアリさんの働きはお休み。
先日見つけた夏椿の蕾一個、それがこちら向きで咲き、風に揺れている。

***********************************************************************

桃の瓶詰め
by koro49 | 2018-09-08 11:32 | ジャム

朝活

今朝は目覚まし鳥に起こされる前の4時に目覚め、薄暗いから少し待って外に。
気になるところだらけでも、取りあえず東側から。
ほこりも立たない、汗もかかずに途中水分補給に入って、7時過ぎまで出来た。
今朝の雉さんが鳴いたのは6時半頃、寝坊したの?

「待ってたよ!」と矢車草の初咲きは白。
c0024861_1440281.jpg
ダンスパーティーと言う紫陽花。
色があまり綺麗でないのは、肥料不足かな?
c0024861_14415546.jpg
デルフィニュームも咲いた。
c0024861_14424045.jpg
9時半に歯科予約。
少し時間がかかって取りあえず終了。
雨の予報が帰宅しても未だ降ってなかったので、再度アリさんの働き。
途中濡れる程でない雨が降り、そのまま続行、1時過ぎに強く降り出し終えた。
咲いているカレンヂュラ(黄色)は、ひ弱になって来たので、切り詰めた。
他の花たちと一緒に「ありがとう!」
c0024861_14475764.jpg


***********************************************************************

炊飯器でジャム
by koro49 | 2018-07-17 14:53 | ジャム

イチゴジャム載せトースト

昨日トーストを食べたいと思った時は、チーズをどっさり載せたトーストだった。
それが買い物に行き、お買い得コーナーでイチゴを見つけたら、甘いイチゴジャムが食べたくなり、昨夜作った。
ヨーグルト用には糖度30%以下でも、トーストには50%の硬めのイチゴジャムが好き。
今朝の朝ごはんは、イチゴジャムを載せたトーストをゆっくり食べた。
今の時期の新玉ねぎが美味しいから、昨日は鶏肉団子と一緒に。
その残りの新玉ねぎも。
c0024861_15313665.jpg
このジャムの色が嬉しい。
c0024861_1532438.jpg
ジャムは自分で作るに限る。

***********************************************************************

庭便り
by koro49 | 2018-04-23 15:41 | ジャム

せとかのジャム

ジャムは柑橘が好き。
せとかもそろそろ終わりなので、昨日のオレンジの海は刻んだせとか。
これに砂糖をまぶして休めて置いた。
c0024861_106535.jpg
アクはそんなに出ないけど取りながら煮詰め、糖度25%に後少し足した。
今朝もう一度火を通して味見、これで良さそう。
先に咲いたスノードロップは終わりそうで、チオノドクサとクロッカスを切って一緒に「ありがとう!」
c0024861_1092446.jpg
冷凍保存すると又美味しくなる気がする。
一休さんタイムの糖分補給にも良し。

***********************************************************************

ちびっ子
by koro49 | 2018-04-01 10:16 | ジャム | Comments(14)

彼岸の入り

彼岸の入りの今日、仏前にお菓子はあるのでトラ豆を煮た。
花豆もいいけど、この形は可愛らしい。
c0024861_1710449.jpg
最近、不自由ながらパンを食べれるので、美味しいジャムをと、クリスティーヌ・フェルベールさんのリンゴジャムを私なりに。c0024861_17114554.jpg


刻んだリンゴに、レモン、オレンジの搾り汁、皮の擂りおろし、砂糖をまぶす。
八角、シナモン、カルダモンを入れ、グツグツ灰汁を取りながら。
今回は、柑橘の実もほぐして結構入れた。
三個のリンゴに砂糖は350g。




糖度が高いから、形もしっかり照りもある。
これ、ケーキにも使えるし、鍋に残ったジャムを紅茶に入れたら美味しかった。
明日のトーストが楽しみ。
c0024861_17161759.jpg
買い物で仏前の花を買って取り替え、お餅は中日に作って供える。

少し前まで、西日が左頬にまっすぐ当たり、ポカポカを通り越した。
暑さ寒さも彼岸まで、光りと暖かさが、こんなにも気持ちを前向きにしてくれる。
これからの外仕事が楽しみ。
by koro49 | 2018-03-18 17:21 | ジャム

ぽかぽか

風が冷たくても、陽射しを浴びた背中はポカポカ。
洗濯干しついでに、青空に浮かぶ山で綺麗で撮った。
c0024861_10254392.jpg


***********************************************************************

下界では
by koro49 | 2017-12-05 10:39 | ジャム

カスドース

先日上京した翌日、娘とは日本橋高島屋での待ち合わせだった。
初めてなので、田舎者は11時の約束時間より1時間以上早く到着。
高島屋の近辺を散歩していたら、長崎県の物産館を見つけた。
入って長崎県の物産色々チェック。
カステラも種類多く、地元のお菓子も。

そこで出会った『カスドース』は一度食べてみたかった。


コーナーの籠に、一人三個の制限で、私は手荷物は持ちたくなかったから2個購入。
今日のランチに食べてみた。
「どうやって作るんだろう?」
「カステラ地を卵で包んでグラニュウ糖??」
リンク先で作り方を見て、すごく手間のかかるお菓子だと知った。
カステラもカスドース用のものらしく、土地の歴史と文化が詰まったお菓子には惹かれ


『沈黙』の時代にも思いを馳せながら。


一緒に食べたのは、朝食後に煮た小豆餡用小豆で藻塩をのせて。
小豆をこうやって食べるのは小さい頃から好き。
c0024861_15201747.jpg
朝食が遅かったから、今日の私のお昼は、昨日の芋だんご汁の残りの汁とこれだった。

***********************************************************************

悪天候だから
by koro49 | 2017-09-18 15:38 | ジャム