2018年 03月 14日 ( 1 )

午前中、免許証の写真を撮り、出来上がりにちとショック・・・orz
せめてもの抗いに白のセーターを着て出掛けたのに、あらら、5年前の写真と比べるべくもなく。
引力ってすごいな。。。
スキーに出掛けて昼は適当に食べると言ったので、私も写真のショックから立ち直るべく海を見に行った。

今日は時々青空の穏やかな天気。
道路はもちろん雪はなく快適ドライブで、東通村岩屋海岸まで。
海辺で深呼吸し、潮の香りを吸い込んで元気満タン。
c0024861_16444121.jpg
海岸に下りる時はダウン着用。
c0024861_1645662.jpg
岩にフノリが付いていた(茶色いの)。
岩に付いたふのりは、漁業権のある人しか採れないらしく、手を伸ばせば採れそうでも残念。
遠い昔は、みそ汁の具に採ったり、頂いたりしたもの。
もちろん、商品として流通してなかったこともあると思うけど、その辺が子どもたちが自然に親しむ機会の減少に繋がっていなければいいと思う。
c0024861_16471971.jpg
1時過ぎたので、途中の食堂に寄って、味噌貝焼き定食を食べた。


向こうにマツモとフノリ、手前に鮭、ホタテ、タコ、ネギ、豆腐、クツクツ煮えて来たら、卵でとじお好みの煮え方で食べる。
小鉢はヤリイカと真鱈の子の醤油漬けを和えた物。
みそ汁は鮭の氷頭が入っていた。
味噌貝焼きは、この辺りでホタテの貝殻にイワシの焼き干し、海草、魚介類、ねぎ等を入れて卵とじ、『みそかやぎ』と呼ぶ郷土料理のひとつ。
これを作るために、どこの家でも大きめのホタテの貝殻はある。
c0024861_1712574.jpg
c0024861_1715080.jpg


眼前の津軽海峡を見ながらの、たまにのひとりご飯。
これで1280円。
味噌は自家製だと思う。

海は好きだな。泳げなくても。
by koro49 | 2018-03-14 17:07 | ここの景色