<< 未だ咲いてる ぼうっと生きてる? >>

はじめてであう絵画の本

先日図書館の児童書コーナーで見つけた『はじめてであう絵画の本』。
時間が無くて展示されていた『ルノアール』を借りて来た。
c0024861_10271746.jpg
これが 小学生から大人まで楽しめる美術入門シリーズ としてある通り、すごく面白い。
掲載されている絵の鑑賞の仕方、ポイント、美術史をも取り込んでいて、分かりやすい。
美術展の混んだ展示での鑑賞に疲れを覚えるこの頃、家の中で食卓に腰を下ろしてホッと一息タイムに良し。
昨日はフィギュアスケートの視聴の合間に読んで見た。
字が大きいのも嬉しい。
c0024861_1032672.jpg
最後のページに、このデッサン。
タイトルは書いてなかったけど、確か子どもが針を持つ絵だったと思う。
どっかで見て、好きでカードを買ってちびっ子に送った。
ルノアールの子どもを描いたと思う作品、真剣に針を持つ姿が、優しい色と光と共に、父親の愛情がプラスされ、全体的にオレンジ色でまとまっていたと思う。
c0024861_10343313.jpg
他のシリーズも探して借りて、冬の閉じこもりの楽しみとする。

***********************************************************************



***********************************************************************

今朝は、いつも通り。
東から日が昇りかけ、反対の山は寒そうな景色。
c0024861_10371922.jpg
いつも通りのご飯を時間をかけて食べれた。
「寒くないの?」
「やることいっぱいある」と、のっけ弁に大福持参で出掛けた。
焼き魚は、鰆の酒粕漬け。
先日鯵釣りをしていた時、若者が「鰆食べますか?」
「はい、食べます!」
ポンと投げてくれたその人は、ヒラメ狙いだったらしい。
半身は刺身、半身は焼き魚で、見ず知らずの人に「ごちそうさま!」
c0024861_10403612.jpg
ストーブを点けても寒くて、少し床暖使用。
今日もフィギュアスケートの放送を楽しみ、他はゆっくり暖かくして過ごす。
by koro49 | 2018-11-11 10:37 |
<< 未だ咲いてる ぼうっと生きてる? >>