<< 13時間睡眠 左折を止めた日 >>

刻んだ日

昨日は野菜色々刻んだ日。
主には大根で、なます、薄切りにもってのほかを挟んだ酢の物。
ラディッシュや白蕪も刻んだ・・・食べれるように。

大量の千切りの大根は、茹でて『煮和え』。
これには干しワラビを使った方が美味しい。
ゴボウも極小に笹がき。
水切りして油で炒めた木綿豆腐に、ゴボウ、人参、ワラビ、椎茸を入れ炒め、最後に大根。
その家の味で、私は塩少々と醤油。
椎茸の戻し汁と、いつもの水出しの出汁を少し。
大根が穫れる頃の郷土料理。
昔、ホカホカご飯の上に、これを山盛りにして食べるのが好きだった。
岩ノリをサッと炙り、揉んで載せるのも美味しかった。
c0024861_111355100.jpg
今朝火を通したら、又柔らかくなり、それを入れた久々ののっけ弁。
c0024861_11143659.jpg
これを時間をかけて食べる。

***********************************************************************



***********************************************************************

昨日キッチンがひと段落して、ゆっくりお茶タイムは仏前の最中。
非日常を思いながらの一服タイム、ご馳走さま。
今の三時は、すっかり日暮れモードの穏やかな陽射し。
c0024861_11184345.jpg
その後、1時間足らずのアリさんの働きは、肌寒さを感じて切り上げ。
今日もポカポカ、まさかり産のイクラを買えたから、皆の一回分をこれから漬ける。
by koro49 | 2018-11-03 11:12 | 郷土料理
<< 13時間睡眠 左折を止めた日 >>