<< 玉置浩二CONCERT TOU... 朝映画 >>

皇帝ペンギン*ただいま*

今朝の山は曇り空に浮かび、それでも色の変化は紅葉が進んでいることを教えてくれた。
久しぶりの小さな庭で仏壇用の花を切り、お土産を供えて「チ~ン♪」
最近の普段は、仏前ではなく仏壇の中に小さな花瓶に花を入れるようにしている。
片手で持ち運びが出来るし、私の理想は一輪挿しに野の花一輪。
今朝はピンクと紫のクジャクソウと、小さく咲いていたピンクと白の二色混じりのダリア。

菊はこれからでも、他の花はそろそろ終盤。
ダリアは寒さに向けて頑張っている。
c0024861_151814.jpg
シクラメンの子どもは、葉っぱが元気に出て来た。
c0024861_15183733.jpg
c0024861_1519583.jpg
そしてこのシクラメンの特徴は
花が終わると、茎をクルクル巻き(左に見える)
そして地面に刺して次世代の準備をすること。
でもここに芽を出したのは、親と離れているから
種が移動して芽を出したんだと思う。
命の引き継ぎ方は一つではないみたい。


昨日の朝、ワンコインモーニングを済ませて観た映画は

皇帝ペンギン*ただいま*

謎の多い皇帝ペンギンの生涯、厳しい環境下での子育て。
それらが美しい映像と共に、感動的に描かれていた。
メスが卵を生み、その卵をオスは二ヵ月間飲まず食わずで温め続ける。
-40度の気温、産み落とされた卵は温めないと20秒で死んでしまう。
必死に協力し合い雄の足元に引き寄せ、直接氷が当たらないよう包み込む。
「ガンバレガンバレ」と心の中でエールを送り、親子どちらにも襲い掛かる危険にも「負けるな!!」
夫婦の出会い、別れ、子離れ、子どもの自立への歩みは、厳しくも美しい。
お疲れモードの心身が回復し、力が湧いてくるのを感じ、帰る日に観れたことはラッキー。

***********************************************************************



***********************************************************************

上京の日の6日は、雨降りで寒く、手袋、大判スカーフ、ホッカイロ使用で出掛けた。
大宮に停まったら、仙台での人身事故で新幹線の上下線が止まったとのアナウンス。
間もなく北陸新幹線乗り換えの案内があり、降りて向かいのホームに止まった『はくたか』に乗り換え。
それでも、上野、東京と、駅手前で立ち往生で、結局40分程の遅れだったかな。
東京駅は混雑し、いつもの改札口とは違っていたので、迎えに来た娘とも会うまで時間がかかってしまった。
着いたらこちらの夏の気温、途中から立って来たのと暑さで、少し横になりたくて、昼は娘宅の近くで冷たいものが食べたいとリクエスト。
天ざるうどんと、お茶屋さんの煎茶セットをご馳走さま。
その夜は娘宅泊で出掛ける前に少し横になり、4時半からの決戦?に備えた。
夜は10時にはパタンキュー。
朝は既に暑さを感じ、ベランダで水を飲み風が気持ち良かった。
いずこも同じ駅前再開発で、タワマン建設中。
駅からの道には、顔の見える小さなお店があったのに残念。
c0024861_1632958.jpg
水を飲んでいたら、朝陽に当たって綺麗だった。
c0024861_164918.jpg
これで元気回復し、8時からの近くのパン屋さんのモーニングに誘われつつ辞去。
ホテルに荷物を置き、コンビニで塩むすび一個を買い、9時5分スタートの映画に間に合った日。
今回は一日一作品のシルバー割引での映画鑑賞が出来て、癖になりそう。
足腰痛いと言いつつ、今回も歩いたな。

動いている時はいいけど、手足は冷たくなり、腰を下ろすと寒くてストーブ。
今日は少し外の切り詰め作業をと思ったけど、雨が降って来たし、通常家事で終わり。
今夜もベッドを暖めて、早寝。
by koro49 | 2018-10-10 15:22
<< 玉置浩二CONCERT TOU... 朝映画 >>