<< 陽が沈む 初冠雪のニュース >>

紅玉

紅玉が出回って嬉しい季節。
リンゴのケーキを作りたく、今日取りあえず4個入りのパックを買う。
c0024861_179294.jpg
ジャムと煮リンゴ。
c0024861_1793262.jpg
香りと色で幸せ気分。
ジャムを鍋に入れたまま用足し。
帰宅したら余熱で火が通り過ぎて柔らかい。
これも作りたいから、来週もう一度。

***********************************************************************



***********************************************************************

13日の東奥日報紙の夕刊のコラム。
原発立地地域に支払う電源三法交付金を、原発再稼働した自治体に重点配分し、停止中の自治体には減らす方向で検討中という国。
c0024861_17142080.jpg

 そもそも原発にこのような「ニンジン作戦」はなじまない。自治体の再稼働判断を交付金で揺さぶっているようだ。

と、コラムの中の記述。
その通りだと思う。
交付金で何十年もがんじがらめにし、泥沼から這い出せないような体質にしてしまったのは誰か?
国の財政は厳しさを増すばかり。
だから交付金をカットせざるを得ないのだろう。
交付金をもらう方も、ニンジンは自分で得る工夫をしないと。
札びらで頬を叩く・・・って、嫌な言葉が浮かぶ。

自分で得た人参だからこそ、血肉になる。
本日の私の人参は、紅玉ジャムの香りと色。
紅茶と一緒にホッと一息のお供にを楽しみに。
そんな人参をぶら下げて走るのが好き。
by koro49 | 2015-10-15 17:17 | 私が考える原発
<< 陽が沈む 初冠雪のニュース >>