ひすい餡のおはぎ

餅米だと頂いたのは、道明寺粉?と思われた。
道明寺粉は、餅米を蒸してカラカラに干したもので、粒の粗さで、全粒、2ツ割れ、3ツ割れ、4ツ割れ、5ツ割れと分けられ、頂いたのは餅米そのままだから全粒なんだと思う。
私が桜餅に使うのは5ツ割れの中粒がほとんど。
これをどうして使ったらいいか、取りあえず1合だけ水を控え目にして炊いてみた。
炊き上がり、おはぎに使えると思いひすい餡で包んだ。
餡の左は故郷の種のえんどう豆餡で、右はスナップエンドウの餡。
色は左が綺麗。
実はこの餡を作る時、ひと手間が面倒で濾さなかった。
その皮が意外に硬い・・・と反省ザル。
c0024861_11361178.jpg
c0024861_11373082.jpg

これ、あられにも使える?
五平餅って食べた事ないけど、どんな味なんだろう?
あれに使えるかな?
と、色々遊ぶ事を考え中。


何度も書いているけど、朝ご飯が一番美味しい。
今朝もチーズトースト、のっけ弁の玉子焼きの端っこ、カボチャ、茄子と茗荷のみそ汁、プレーンヨーグルトにメロンとバナナ、ご飯派の残したメザシはパス、それにコーヒー。
食べる前にあれこれ済ませ空腹で食卓に着くし、食べるから動ける。
のっけ弁を作るのも、ここに載せるのも、元気に暮らしていることを子供たちに伝えたいのが理由の一つ。
c0024861_11452637.jpg


***********************************************************************

オリズルラン
# by koro49 | 2018-08-20 11:29 | 和菓子

百人の王様 わがまま王

『楽園のカンヴァス』を手にした時、原田マハさんの最後の本の隣にあった兄の宗典さんの本。
お疲れモードだから、疲れない本をと借りた。
朝食の片付けに立った時、手にして数ページ。
それが面白く、立ったまま読んでしまった。
見開きに 直弥へ の文字。
多分、息子さんの名前かな?
c0024861_1133443.jpg
装幀とイラストは原研哉さんで、好みのイラスト。
c0024861_1135264.jpg
数ページ読んでちびっ子たちにも読ませたいと思いつつ、進むうちに、これは大人も読むべき本だと思った。
『裸の王様』も哀しいけど、我を通し、聞く耳持たずの指導者や、一応大人世代の人たちに自省せよと言ってるよう。
イラストを楽しみながら、日々の隙間時間に読むことにした。

***********************************************************************

夕活
# by koro49 | 2018-08-19 11:47 |

再読

久々山の全容を見れた。
山頂付近から茶色味を帯びて変化するのも、もうじきかな。
c0024861_10542958.jpg
c0024861_10545551.jpg
天候に恵まれず、気温も上がらず。
それでもこの3日は雨マークが見えないので

7個だけ漬けたさしす杏を干した。

どうなるか?


昨日色々切り詰めたりした小さな庭。
草は元気、花は傷んでる。
c0024861_1121221.jpg
c0024861_1123352.jpg
今朝は少しストーブ。
今の外は、陽射しを背にすると背中が熱くても気配は秋。

***********************************************************************

再読
# by koro49 | 2018-08-18 11:16

夏見舞

弟その③が仏前に供えてくれたお菓子。もう何十年も食べさせてもらった。

このメーカーの『お菓子は大地の恵みです』のコンセプトも好きだし、それを実践したお菓子を提供していると思ってる。
そして包装、過剰包装は嫌いでも、中身に合った包装は気持ちよい。
『夏見舞』の文字も、ハマヒルガオの絵も好き。
c0024861_1117178.jpg
毎回、少しづつ違うお菓子が下段にも入ってて、今回は12種。
c0024861_11181179.jpg
c0024861_11183559.jpg

その内の一種のミルクチョコ。
昨夜読書中に、脳のエネルギーとして半分食べた。
今朝皆の気持ちを少しづつ一つのお盆に載せて供え、日持ちしないお菓子は冷凍保存で
ちびっ子にも食べてもらう。
お菓子は大地の恵みであり、心の栄養でもあるね。



そして『夏見舞』の言葉から
「お盆の疲れを取って一休さんタイムを」のメッセージを受け取っている。

***********************************************************************

More
# by koro49 | 2018-08-17 11:26 | 好きなもの

色は秋色

昨夜もずっと降り続いたという雨、その雨を知らずにぐっすり眠れて体力回復。
気温も一気に下がり、体を動かすにはいい。

すっかり雨に倒された花たち、合羽を着て切れる花を切って花瓶に。
色は秋色。
先週一週間のこの窓辺は、ご飯茶碗、汁椀、箸、グラス諸々の置き場になっていた。
今はいつもの二人分だけが食器棚の中。
光りが足りないから、この色。
c0024861_11212737.jpg
近づけばこんな風。
c0024861_11261446.jpg
シュウメイギクと赤い花と茶色の木の実でブーケを作りたいけど、その頃は、この花たちも無くなるな。

***********************************************************************

More
# by koro49 | 2018-08-16 11:20

黄色のダリア

昨夜、結構な雨が降り、今朝の見廻りで咲いていた黄色のダリア、貧弱な球根だったけど咲いてくれた。
もっと黄色っぽいと思ったら、オレンジ混じりのよう。
c0024861_14155364.jpg
このバラは強い。
c0024861_14162628.jpg
肉眼で見えない景色を見せてくれた赤い花。
c0024861_14164813.jpg
少し作業と思っても、体が濡れるし今日も外はお休み。

***********************************************************************

ひさ~しぶりの
# by koro49 | 2018-08-15 14:28

振り返りつつ

今朝目覚めて朝活をしたいて思っても無理で、そのままベッド。
洗濯物をベランダ一杯に干し、余った分は階段の手摺り。

もういつから続いたか分からないマックス非日常の日々。
良く体も頑張ったで賞。
昨日、墓参の帰り立ち寄った弟たちが、この夏の最後の来客になるかな?

仏前のメロンを朝食後冷やし、お昼に食堂に行く前にと義母に持参したら、今日は早くて既に背筋を伸ばして食卓に座っていた。
そんな時は「おばあちゃん、ちょっと部屋に行くよ!」
歩行器を移動し握ってもらうと「イッチニィサンシ、ヨイショヨイショ」とリズムを取って歩き、私も一緒にヨイショヨイショ。
以前と違うのは、危ないから腰に手を当てること。
メロン大好きだから、「おいしいおいしい。」
小さなお菓子を置いて、又食堂に移動。
「又ね!」
「うん。」と手を振った。

帰り、朝獲りイカが欲しくてスーパーに寄ったら、黒光りする朝イカが買えてイカ刺しを作り、ついでにトコロテンも作った。
拭き掃除をしてから食べたおやつは、お土産の凍らせて食べ(ても良い)るゼリー載せ。
c0024861_1744261.jpg
煮豆、トコロテン、フルーツにコンデンスミルク。
うんと暑い日ではないけど、美味しく食べれた。

***********************************************************************

42年前
# by koro49 | 2018-08-14 17:06 | 日々のこと

秋の雲

晴れ上がり、外は気持ちいい。
今朝は空に秋の雲。
さば・いわし・うろこ雲は巻積雲の俗称で、見た目で区別すると、今朝の雲は『さば雲』かな?
何れにしても秋の気配。
c0024861_10384579.jpg
久しぶりに小さな庭を少し見廻り。
背丈の低いシュウメイギク、小さな一株を株分けして三年目、今年は元気に咲いている。
草取り他やることはあっても、今日は休息デー。
c0024861_1040798.jpg
毎年13日に墓参りしているけど、早朝から駐車場も混み大変。
前日済ませている人もいると聞き、今年は昨日お寺への届けは受付けの人がいる午前中に済ませてもらい、お墓参りは夕方。

息子たちが帰った後、墓前のお供えセットを作った。

赤飯は、小豆いっぱいの義母好み。
c0024861_10465457.jpg
混雑せず、本堂、位牌堂を廻ると、やはり既にお参りを済ませている家がちらほら。
来年もそうしようとのこと。

午後から義母に赤飯等を持参し食べてもらい、今年の故郷への墓参は息子たちが行ってくれたので許される。
というか、供養はどこにいても出来るという私の考えと、3月に車検を取ったマイカー、何か嫌な音がして走る分には問題ないと言われても、何かあったらと市内以外は走っていない。
ま、あちら側の人たちも「無理して来なくていいから。」と言ってる気がする。
息災に、心配かけずに暮らすのが供養かな?と思う今年のお盆。
# by koro49 | 2018-08-13 10:53

食べずに帰った

昨日採って来た初物の小玉スイカ。
朝食後割ったら「やっぱり早かった・・・」と残念がった育てた人。
可愛いピンク色のスイカ、完熟だったら美味しかったはず。
c0024861_10584655.jpg
割ったのに、忘れ物点検をしているうちに食べずに帰ってしまった。
私はお盆の支度もあるので、玄関前でバイバイ。

7月に入ってから「8月の第二週に都合が付くので、お邪魔していいですか?予定ないですか?」とお母さんから電話。
子供たちも大きくなると、それぞれ予定が出来て来る。
今年は普通車に5人は無理だから新幹線での帰省で、その点は安心と思いつつ、交通費も大変だろうと思う。
ジイジバアバもそれなりの老いでも、何とか乗り越えた。
親が元気でいるから、帰るべき場所、帰れる場所があり、そんな思いで日々を生きる多くの人たちは、この国に限らず世界中に。
来年も元気で迎えることが出来たら。

さて、お盆準備にダッシュ。
# by koro49 | 2018-08-12 10:38

半分眠い

昨夜は家人の誕生日パーティーの後夜祭で焼き肉(という名のホットプレート焼き。火力が弱いとクレームがついた)。
ちびっ子たちが食べた後、久しぶりで三人で色々話し、その後息子は出掛けたので、鍵をかけずに風呂にも入れず、帰宅後風呂。
寝たのは1時半すぎかな?
今朝は6時に目覚めても起きれず、次の目覚めは7時半でありえない寝坊。
朝ご飯はすっかり遅くなり、息子は起きずに食卓に出したまま。
産直のカボチャが美味しかった。
チョリソ、つぶ貝は焼き肉用に買って来たものの残り。
早く起きて食べないと片付かない・・・と、夏野菜の食卓を撮った。
c0024861_1135518.jpg
クールで届いた娘からのお酒、息子もあれこれ焼酎セット、甥たちも酒類持ち込みで、一気にお酒長者に。

「そんなに呑んでどうする?」・・・と、こちらは半分眠い状態でカチャカチャ。

***********************************************************************

ありがとう♪
# by koro49 | 2018-08-11 11:45