タグ:庭便り ( 359 ) タグの人気記事

キンキン

今日は31度。
日が陰った時もあったせいか、昨日よりは少し過ごしやすい。
と言っても、午後2時間ほど図書館で過ごしたせいもある。
リクエストしてた本を受け取り、雑誌をチラ読み。
大文字本を拾い読み。
米が無くなりそうで買い物ついでに、アイスケースの中のガリガリを一個。
カチンカチンだったのが、帰宅したらシャリシャリ、食べるには丁度良い。
私はシンプルなガリガリアイスに、牛乳と練乳をかけて食べるのが好き。
暑い日でもないと食べたくならない。
年に何度かは目の奥をキンキンとさせる。
c0024861_16395033.jpg
のっけ弁。
c0024861_16432328.jpg
c0024861_16433826.jpg
食べないと疲れやすくなる・・・あたり前。

***********************************************************************

朝活
by koro49 | 2017-07-11 16:54

作家のお菓子

当地にしたら例年の8月を越える猛暑(と言っても30度前後なので、大変な地方の方たちにしたら比べるべくもないのですが・・・)続きで、今日はもう大汗を二回、シャワーを二回。
今日は外気温は32度。
首に氷入り日本手ぬぐい、水を横に置きながら。

先日、図書館で見つけた『作家のお菓子』。
お菓子好きなのと、それぞれの作家のエピソードを交えた写真が楽しく借りて来た。
何より、こう暑い日続きでは、重いものは読めませぬ。
c0024861_11143517.jpg
20数人の作家の中に見つけたナンシー関さん
c0024861_11153734.jpg
青森出身の彼女の好きなお菓子のひとつは、故郷の『みつかけだんご』
取り寄せ不可だったので、帰郷のたびに買っていたという。
当時の店舗は閉店でも、姉妹店で食べられるとか。
辻井餅店の姉妹店だって。知ってるかな?
水木しげるさんは、夏にはガリガリ君を良く食べたという。
左下の写真は谷崎潤一郎さんの好きなお菓子。
その中の味噌松風の耳は、谷崎さんの奥さまが予約し取りに行くと「汽車の中でお食べやす」と、切り落とし(耳)を紙に包んで持たせてくれ、それが奥さまの密かな楽しみだったという。

片岡球子さんは、リュックに画材ととらやの『おもかげ』一本だけを入れて写生に行き、羊羹を食べながらスケッチしたこともあったとか。
野坂昭如さんの、戦争の思い出に繋がる神戸のユーハイムのバウムクーヘンは、切なく哀しく美味しい思い出。

たかがお菓子、されどお菓子。
小さなお菓子一個でも心の栄養にもなると思う私は、サバランも載っていたのが嬉しい。

***********************************************************************

朝活
by koro49 | 2017-07-10 13:53 |

夏椿

今朝、私の目線に咲いていた夏椿。
ポトリと散るけど、好きだな。
c0024861_9494375.jpg
c0024861_9501480.jpg

蕾は光沢を帯び、シルクのようでもあり美しい。
私の写真では、それが上手く撮れてない。

早朝仕事は、未だある球根の堀上げ。
でも、ちょっとくたびれたので、今日は水仙を一種掘って止め、草取りと土寄せ。
一箇所は少し良くなった。


同じバラでも、蕾から開くまで、表情はその都度変える。
今まで気付くこと少なく、散らしてしまったことが多かった。
c0024861_9535388.jpg
今は窓を開けて快適。
涼しい内に、無理せずあちこち。

***********************************************************************

気を付けましょう
by koro49 | 2017-07-09 10:08

暑かった

暑いと言っても、外気温は30度だったらしい。
昼過ぎの家の中、キッチンで立ち仕事していたら、汗がポタポタ。
あれ?と、温度計を見たら32度。
慌てて水分補給。
今は室温29度。当地にしたら猛暑。
今朝の水遣り時、涼し気な花が咲いた。
名前が分からないけど、今の季節にお似合い。
c0024861_20191684.jpg
楽しみにしていたポテンティラの一種が咲いた。
c0024861_20213418.jpg
咲く前の姿も可愛い。
c0024861_20315520.jpg
今日は朝晩の水遣りで終わった日。

***********************************************************************

ちょっと早かったけど
by koro49 | 2017-07-08 20:50

昔朝顔

こぼれ種の昔朝顔が、今朝一輪咲いて嬉しい。
地際から15センチ程の所で。
c0024861_15131322.jpg
三種のアキレア、黄色が減っている。
c0024861_15144770.jpg
ツルバラ、アルバ・メイディランドは房になって咲くので重そう。もう少ししたら切り詰め、秋に又咲いてくれる。
c0024861_1515436.jpg
ベロニカ・ファーストラブ。
この名前は忘れない。
c0024861_15183797.jpg
早朝、水仙の球根堀り。
植えてから一度も掘りあげたことがなく、掘ってびっくりの増え方。
これをどうしたもんじゃと、晴天なので取りあえず乾燥させている。
7時に首にタオル、畑作業の格好のままDIYセンターへ腐葉土を買いに。
丁度登校時の子どもたち、角で車を停め「どうぞお先に!」と手で合図。
黄色の帽子の子どもたち、「ペコリッ!」と挨拶して可愛かった。

***********************************************************************

のっけ弁
by koro49 | 2017-07-07 15:33

からから

今日は暑い。
26度でも陽射しは強く、今の時間は少し外に出ただけで火照ってくる感じ。
買い物して帰宅後、深蒸し茶を水で煎れた。
冷茶も作って飲むけど、気温が下がると飲み残すことが多く、ふと急須で煎れたらどうだろうと思った。
深蒸し茶を愛飲してるので、十分美味しく無駄にならないのが良い。
このお茶は二煎目。
お菓子は、これも先日の荷物に入っていたもの。
好みそうなものを入れたと送ってくれ、今日の一服タイムにぴったり。
c0024861_15451229.jpg
氷の入ったお茶は『からから』と茶碗の中で音を立て、
お菓子は皿の上で『かちゃかちゃ』と音を立ててる。
昔、金沢では『おはじき』を『かいちん』と言ってたとか。
『かいちん』と言う名の夏の寒天菓子。

**********************************************************************

庭便り
by koro49 | 2017-07-06 15:52 | 好きなもの

こんな色だったの

小さな挿し木を頂いて植えたバラ、去年は花が見れなかった。
今年は蕾が一個。
今朝咲きかけが見え、「こんな色だったんだ。」
少し気温が上がった今も、この状態。
どのように咲くのか楽しみ。
c0024861_15215770.jpg
コレオプシスだったかな?昨日半開きだったのが、今日開花。
c0024861_15271733.jpg
鉢植えにしているミニバラ。これも秋に土を換えてやろうと思っている。
c0024861_15224286.jpg
タチアオイ(ホリホック)も色んな種類がある。
道路沿いで背高く空に向かって咲くのは、夏の景色のひとつ。
春先に、80センチ程で咲くという苗を見つけ植えたら、今朝咲いた。
アプリコット色。
c0024861_1526196.jpg
先日のコスモスの種類が本格的に咲き出した。
風に揺れるのが可愛い。
c0024861_15281679.jpg
朝食の支度の時間まで、花を終えたバラの枝切りし、花殻は山盛りになった。
アーチのバラは、手が届く範囲で。
自分で出来る範囲にしないと駄目だと思っている。
あちこちの○○ガーデンが綺麗に整備されているのは、毎日手入れしている人たちがいるから。
何でもそうだけど、荒れるのは、あっという間。

***********************************************************************

間引き人参
by koro49 | 2017-07-05 15:40

雨上がり

結構な雨が降った朝、横倒れしている花たちもあり、取りあえずの添え木。
雨の雫を纏った花は美しい。
これはクレマチス、プリンセス・ダイアナの花が散った後に雨の雫。
綺麗で、しばらく眺め、ジュエリーデザイナーだったら、素敵なブローチやティアラを思いつくんだろうな。
c0024861_1118577.jpg
紫のクレマチスと
c0024861_11183854.jpg
ツルに出来た自然の造形。
c0024861_11202130.jpg
アナベルも雨と競演。
c0024861_11211056.jpg
アスチルベ二種と
c0024861_11214225.jpg
c0024861_11215375.jpg
ホタルブクロ二種。
c0024861_11223847.jpg
雨上がりは、グチャグチャな状態。

***********************************************************************

ホットケーキ
by koro49 | 2017-07-04 11:33

ひすい煮

えんどう豆の収穫が続き、昨日はひすい煮を作った。
みりんメーカーのサイトで見つけたレシピなので、出汁に、みりん、薄口しょうゆ、酒が入る。
ボウルに豆を入れ、塩少々を振り入れかき混ぜ、さっと洗って水気を切る。
調味した出汁を熱し豆を入れ、灰汁を取りながら豆が柔らかくなるまで煮て、急冷するのは、ご飯の豆と同じ。
生姜を載せて。
持ってないけど翡翠好きにはたまらなく、ガラスの容器に入れて楽しんだ。
c0024861_1448668.jpg
えんどう豆で一番食べたいのはみそ汁。
昔、このように作ってもらい、みそ汁と言うよりは、みそ味で食べるえんどう豆。
えんどう豆の出汁で味わい、味噌も濾さずにそのまま。
c0024861_14493115.jpg
昔故郷で食べたえんどう豆は、もっと鞘が大きく、豆も柔らかだった気がする。
種類が違うのか、懐かしい思い出がそうさせるのか。
もう一つ好きなのは塩煮。
塩ゆでしたえんどう豆がザルに大盛りで、鞘を口に入れス~ッと引き抜く。
そうすると豆は口中に残り、ほんのり塩味が美味しかったっけ。
今だったら、何よりの贅沢なおやつ。

***********************************************************************

庭便り
by koro49 | 2017-07-03 15:05 | 料理

誕生日おめでとう♪

7日は義母の誕生日。
施設でのウィークデーは、それなりの活動があるので、週末にケーキを作って食べてもらっている。
一切れカットし、後はスタッフに感謝を込めて。
このケーキの『Special Thanks』は、自然の宝石のレッドカラント。
c0024861_1411389.jpg
切り分けたのを渡すと、最初にサクランボをつまんだ。
「おいしいの・・・」と完食。
「おばあちゃん何歳だっけ?」
少し考え・・・
「Jちゃんの母さん(過日訪れた妹)、ババと同じ年で88才だよ。
おばあちゃん何歳年上?」
少し考え
「大正13年生まれだ。」
その方が答えやすいのかもね。
ベッドに腰をかけ、背筋を伸ばして自分でちゃんと食べれる。
「これで又1年元気に過ごせるよ!」
「どうもありがとう。」

小さな家の小さな行事、ひとつクリアするたびに、小さなホッ!
今月誕生日の人、もう一人。
そう暮らしていると、一年なんてあっという間。

***********************************************************************

金盞花
by koro49 | 2017-07-02 14:31