下準備

先月行けたキルトフェスティバル の古布のショップで、700円の端布の束ひとつと、300円の30センチ程の古布を一枚買った。
それ自体では何も作れないほどの小さな布の束は、洗ってアイロンが掛けてあった。
結わえてあったのは、糸だったか、紅絹だったか忘れてしまってる。
何種類だったろう、それだけではくどいと感ずる端布でも、何かの差し色に生きるはず。
午後、それらに接着芯を貼った。
箱を二つにし、幅もそれぞれの20センチ以上布は、少し大きめなお菓子の箱。
手のひらサイズ以下の布は小箱。
紅絹にも貼って箱は三つになった。
c0024861_169651.jpg
c0024861_1693650.jpg
縫い糸が数針分ついているのもあったし、それらは取ってから芯を貼った。
解き物をしてると、案外縫い糸を取るのは面倒だったりするから、ここまでしてくれた人の手間を思っている。
この布は多分仕立る時、切れ目があったから縫い合わせたのかも。
古布を手にすると、時々繕ったものを仕立てているのに出会う。
それがとても好き。
c0024861_1614626.jpg
縫った人、着た人、解いた人、染め直したとしたらその前着た人。
古布には物語が詰まっている。

小さな物を作る時の、下準備完了。

***********************************************************************

やまがらの瞳
# by koro49 | 2017-02-14 16:17 | 好きな物

まず慣れること

昨日のシフォンケーキに、かき餅も入れたくて今朝揚げた。
昆布も素揚げして一緒に。
c0024861_15123576.jpg
c0024861_15125568.jpg

年末搗いたお餅の切れ端を、ベランダで干したもの。
草餅と二種はカラカラ。
ばあばは食べれないから、揚がったかどうか試食してもらった。




***********************************************************************

まず慣れること
# by koro49 | 2017-02-13 15:41 | 好きな物

何とか勝った?

昨日焼いたプレーンのシフォンケーキは、まあまあ成功。
高さは10センチ以上で陥没なし。
午前中、再度のココアシフォン。
作業前に念入りに手順確認。
それでもやはりもたついた。
もたついた分が完成品に出る。
辛うじて何とか愛は勝ったけど、高さが足りず練習要。
c0024861_15375637.jpg
二種を箱に入れるのは難しく、結局ココアシフォンは6つにカット、二切れずつ箱に入れた。
おまけは、昔懐かしいチロルチョコ。
子どもたちが小さい頃、喜んでいた。
c0024861_1540678.jpg
偶然出会ったバター入りシフォンケーキ。
朝食やおやつにいいと思ったので、極めたい。

気温5度で屋根の雪が解け、ただ今陽射し。
日は長くなっている。

# by koro49 | 2017-02-12 15:49

ミルクココアのシフォンケーキ

バレンタインデーも近づいたから、ツインズにチョコのお菓子を送りたいと思った。
先日借りたシフォンケーキの本、プレーンを焼いたら高さは出なかったけど、美味しくかった。
手でちぎると、ふわ~んとバターの香り。
他のレシピを見たら、ミルクココアのシフォンケーキというのがあり、昨日ブログを書いている間にオーブンへ。
ただ、一抹の不安・・・と言うのは、生地がゆるかった。
ココアと牛乳とバターの混ぜ方、その前に卵黄の泡立てが足りなかったと思う。
今日もう一度詳しい記事を読んだら、卵黄は5~6分泡立てると書いてあった。
昨日の途中経過を考え、注意点を慎重に作業して、ただ今プレーンのシフォンケーキはオーブンの中。

昨日のシフォン、やっぱり失敗で自己責任の自家消費。
歩くスキーに行ってる人の糖分補給にも食べてもらう。
c0024861_15302669.jpg
c0024861_1530481.jpg何でも慢心は良くない。
満身創痍を招く(オィツ!)
高さが出ないのと陥没。
ただ今オーブンを見たら、高さが出ている。
明日はミルクココアのシフォンのリベンジ。
食べさせたい気持ちがないと作れない。
さて明日は『愛は勝つ』になるだろうか?


***********************************************************************
***********************************************************************

回し者ではないけれどシリーズ
# by koro49 | 2017-02-11 15:39 | 洋菓子

漬け物ちらし寿司

節分には恵方巻が食べれなく、海鮮ちらし寿司。
その後、一個残った貴重な赤かぶの漬物で、漬物ちらし寿司を作った。
ことしは刻んだ漬物。
中に守口大根の奈良漬、大葉、 柚子入り焼酎漬け 、タンパク質が足りないから卵焼と甘辛牛肉、そして菜の花。
飲み込みで食べれたちらし寿司。柚子の皮を散らせば良かった、残念。
c0024861_15384650.jpg
先月東京から帰る前に奈良の物産館を探して行ったのは、漬け物ちらし寿司を作りたかったから。
以前コレド室町に連れてってもらったとき、通りかかって買った奈良漬が美味しかった。
方向感覚が全く駄目な私は、コレド室町がどの辺りなのか想像つかず、したがってショートメールで娘に問い合わせ。
上京時の道案内の返信は速攻してくれる。
「三越前」「日本橋だよね?!」「○○で何線に乗り換え」
そんな数文字のやり取りでいつも。
三越の前にコレド室町を見つけ、「ほっ!」
同じ通りだったな・・・と探したらありました!
奈良漬数種買って出たら、新潟、島根(だったと思う)、富山のショップも。
時間が無いから入らなかったけど、あの辺は立地条件がいいんでしょう。

各県のアンテナショップはどうして散らばっているのかということを、以前から思っていた。
コレド室町が民間で作ったものだとしたら、国があの立地条件のいい場所に、この国の都道府県全てのアンテナショップが入れるビルをドカンと作ったらどうだろう。
首都圏にこの国の全人口の4割以上の人が居住する今、ひとつにすることで需要は伸びると思うし、それがひいては地方自治体の物産製造増に繋がり、結果地方への経済効果の波及となる気がする。

今まで地方創生とか違う名称で、一時的な選挙対策のようなバラまきで何度か国家予算は使われている。
それがどれほどの効果があったのかは疑問。
全国の物産コーナーが入っているビルも、期待して行くと中途半端な品揃えだった。
充実した確かな商品、物産の品揃えであれば消費者は行くし、ひとつのビルでこの国の全てを知れると言うのは、外国人にも親切。
こんな考え方もあることを知って欲しい。

***********************************************************************

シジュウカラ
# by koro49 | 2017-02-10 15:39 | 思うこと

寒干し大根

先月、寒干し大根を作ってくれ煮物にしてみた。


初めてだから大根を15センチ程に切り、それを縦に4等分くらいにしたらしい。
茹でてから干し、ベランダでほとんど乾いた物を窓辺でも。
水で戻して煮たら、柔らかく甘い滋味。
右側に見えるのが寒干し大根。
c0024861_10325925.jpg
今回は左の大根を使用。
右は2月3日に干したもの。
売られているのはこの形。
今見たら、しなっと柔らかい。これが寒暖で凍ったり溶けたりして軽くスカスカの寒干し大根になる。
寒の間の農作業だったのでしょう、先人の知恵。
c0024861_10361025.jpg
今までは買っていたけど、又違う味わいの冬の楽しみな味が増えた。

今日は3度まで上がるらしく、風もなく穏やか。
曇り時々晴れ間。
# by koro49 | 2017-02-09 10:36 | 保存食

雪うさぎ

過日の東京で地下鉄乗り換えで行ったら、三越の食品売り場に出て、偶然にも全国銘菓コーナー。
見つけて喜んだ『薄氷』の期間限定『雪うさぎ』

こちらは夏バージョン。


軽くて荷物にならず、好きだから一個買って昨日のお茶タイム。
c0024861_14144141.jpg
壊れやすいお菓子だから、上下を綿でサンドしてある。
その綿を使って今朝ピンクッションを作った。
ピンクッションはあっても、小さな物の時は邪魔にならないものがいい。
磁石のピン置きを使っていたら、待ち針と普通の針が混じって見づらい。
それで二個作って、青模様の方は縫い針用。
待ち針は15本、縫い針は長さと用途違いを三本と決めて。
c0024861_14182385.jpg
先日空子さんが胡麻を中に入れて作ったと教えてくれた。
お饅頭を作るようにね!と。
そのように作って完成。
c0024861_14194557.jpg
ボンドで留める必要もなく、ペットボトルのキャップに押し込めばいい。
残った綿で、又作ろう。

ブログは知恵の宝庫なり。空ちゃん、おおきに~♪

***********************************************************************

シジュウカラ
# by koro49 | 2017-02-08 14:23

バター入りシフォンケーキ

今日の昼頃、久々に山が全容を現した。
c0024861_14571768.jpg
今も一部青空で、陽射しが暖かい。

***********************************************************************

バター入りシフォンケーキ
# by koro49 | 2017-02-07 15:07

八寸帯

母の帯を八寸帯ということを知ったのは、過日借りたこの本で。

仕立てられていないから、見よう見まねで縫ってみた。
ちょっと変でも私が締めるから良し。
練習を兼ねて使ってみよう。
この本には着物のあれこれが載っていて、手元に置いたら役立つと注文。
c0024861_14345526.jpg
午前中の歯科の帰り図書館に寄り返本。
返却期限が数日過ぎてしまい、読書への入り口を広げようと軽めの本を借りた。
帰り八百屋さんに寄って人参、あんぽ柿を買って帰宅。
霙から雪になり寒い寒い。
今日は一休さん。
# by koro49 | 2017-02-06 14:39

寒立馬

気温が上がってプラス5度。
午前中は青空だったので、寒立馬を見に連れてってもらった。

ただひたすらに草を食む寒立馬たち。
気温が上がっていたから、草を食む音も柔らかく「ムシャムシャ」
c0024861_1539616.jpg
めんこいな~♪
c0024861_15392476.jpg
c0024861_15395246.jpg
c0024861_1540727.jpg
こちらは立ったまま眠っているらしい。ピクリともしなかった。
c0024861_1540288.jpg
家人は約30頭ほど確認できたらしいけど、見えないこの先にもいるみたい。
c0024861_15404158.jpg
猛吹雪の夜は、左の牧場の端の林の中に集まっているらしい。
右は草を食べた後。

気温の下がった寒い日は、前足で凍りかけた大地を掘り起こしガシガシ食べていたっけ。

c0024861_15412168.jpg
夏とは違う寒立馬たちのこの姿を見たら、力が湧く。

***********************************************************************

久々の太平洋
# by koro49 | 2017-02-05 15:42 | ここの景色