暑さは越えたかな?

田名部祭りの期間中は例年にないほどの残暑でした。
珍しく寝苦しくて、起きてしまった夜もあったほどです。
昨日も暑かったです。
どの位かって?
体を動かさずに洗濯物をたたんでいるだけでも、玉の汗が…
買い物にも行きたくありませんでした。
一生懸命冷凍庫を整理したら、ヤリイカの刺身の残り、げそを発見!
野菜室の残り野菜で天ぷら。
c0024861_1671272.jpg
ふふっ!節約料理で私腹を肥やして、ちょっと欲しいものが…
何が?私のは、たかが知れてます!
入手できたらお知らせしますね。

この頃、本を読む事が少なくなって反省しています。
なのでカテゴリーに加えて自分を追い込もうとしています。読んだものをお知らせするのも少しお恥ずかしい限りですが、あくまでも記録として…私の読書、限りなく乱読に近いです。
今日はこれです。
c0024861_161288.jpg
働いていた時、自分へのご褒美にハードカバーの本を買うのが好きでした。今はなるべく図書館を利用しようと思っているのですが、やはり手元においておきたい本はありますよね。先日の「生きて死ぬ智慧」もそうですが、この本もそうです。
お盆前に買ってて、忙しさでパラパラとしか目を通していませんでした。
午後、少し読みました。
今年80歳になられるこの方、料理研究家、随筆家として知られていますよね。
「はじめに」に書いてあるのは

よい日本料理は、よい日本語と似たところがあると気づきはじめている。
もとを正せば、言葉も食べものも、風土のいとし子であるのに。

とあります。読み進めるうちに、忘れかけた言葉、大切にしたい言葉が、食と生活との関わりと共にちりばめられています。
沢村貞子さんの「私の台所」もそうですが、先人の食物や物の始末の仕方に学ぶべき事を沢山発見する事があります。祖母、母から教わったように…
この本も、多くの忘れてはいけない事を教えてくれています。
最初はゴロンと横になって読んでいましたが、思わず起き上がってしまいました。
今日は昨日の暑さが嘘のようです。涼しくなりました。
秋の気配です。この秋どれ位の本を読めるのでしょうか?

さてっと、お知らせです。
今夜1時間ですがBSでサザンが入ります!
録画予約はしたのですが、もちろん見ますよ♪
テレビの前1メーター以内に陣取ってね(#^.^#) ニョホ
これで、私の今年の夏は終わりかな…
# by koro49 | 2005-08-21 16:37 | | Comments(28)

夜の田名部祭り

昨夜、久々夜のお祭りを見に行ってきました。
といっても、山車が運行されるのは10時からだそうなので、とてもそれまではいれません。
神社に集合してるのを撮ってきました。
c0024861_16564270.jpg
ちゃんと見えないけど、それぞれの組の長い袢纏を着ています。
c0024861_16571154.jpg
昼の飾りを外して、額と呼ばれるものを飾って灯りが付きます。昔はろうそくだったのでしょう。
故郷の山車もこれより小さいですが、こんな感じです。
c0024861_16584925.jpg
全部で5台の山車が出ます。
今夜がクライマックスで深夜に5台の山車が一堂に会して樽酒を酌み交わし、来年の再会を誓う「五車分れ」という儀式があるのですが、私は見たことがありません。
ホントは日中の山車が運行されてる様子お見せしたかったのですが、すごい残暑です。
ばてて高校野球の応援をしていました。

優勝旗が再び津軽海峡を越えて北海道に!
駒大苫小牧高校おめでとう!!!
何よりも北海道の人たちに力を与えてくれたことでしょう。
北国のハンディを克服し、プレッシャーをはねのけての優勝、素晴らしかったです。
もちろん、準優勝の京都外大西はじめ、全ての高校球児にエールを送ります。

いるかさん発見
# by koro49 | 2005-08-20 17:27 | ここの景色 | Comments(22)

田名部祭り

何かここのブログ、まさかり紀行になってきたような気がするのですが…
冬になったらカラフルな写真はお見せする事が出来ないので今のうちに(笑)

実は昨日から20日までは、まさかり最大のお祭り「田名部祭り」なのです。
息子がいた時は、お祭りが好きで参加してましたが、今は見に行く事もめったになかったのです。が、しかし…ブログをやってるからには皆さんにお見せしたくて。
夕方早い時間神社に行ってみました。
そしたら中途半端な時間で、昼の飾りと夜の飾りを交換してる時でした。一応それをupします。
そしてこれから、久しぶりに夜のお祭りに行ってきます。
c0024861_18522363.jpg
c0024861_18525493.jpg
c0024861_18534466.jpg
c0024861_18541346.jpg
田名部祭りは北前船によって伝えられた祇園祭の流れを汲むもので、私の故郷の9月のお祭りも、その流れを汲んでいます。
upしたら写真がかなりピンボケだけど、写真藩じゃないからごめんなさい。
それにしても何でこんなにピンボケなんだろう?
# by koro49 | 2005-08-19 19:12 | ここの景色 | Comments(24)

仏が浦

願掛岩から南下したのは結婚以来始めてでした。
当時は舗装も全部されてなくて、少し怖い道路でしたが、完全舗装で私の運転でも大丈夫でした。実は仏が浦へは船でしか経験なかったのです。今回は上の駐車場に車を置いて、遊歩道を降りました。
当然下りは大丈夫でした。急な坂、登ってくる人がフーフー言って、汗ダラダラで歩いてるのを見ても、そんなに大変なの?と余裕だったのです。
c0024861_20162545.jpg
かなり急なのがわかりますか?この階段怖かった…
c0024861_20203531.jpg
c0024861_2021222.jpg

c0024861_20225695.jpg

神の業 鬼の手づくり仏宇陀(ほとけうた)
    人の世ならぬ 処(ところ)なりけり
                    大町桂月
大正11年に道もない頃に訪れた時に詠んだ句で、仏が浦に歌碑が建っています。
恐山の奥座敷と言われてるのが解りますでしょうか?
所々に石が積んでありました。
海水も澄んで綺麗です。

              下に続きますよ~!
              
# by koro49 | 2005-08-18 20:27 | ここの景色 | Comments(26)

仏が浦2


c0024861_2031011.jpg

c0024861_2032202.jpg

c0024861_20372447.jpg
c0024861_2040657.jpg
時間があればここに沈む夕日も見たかったです。
上から2番目の写真「如来の首」と言うのですが、その脇に沈んでいく夕日いつか見てみたい…
他にも「五百羅漢」「一ツ仏」「蓮華岩」「天竜岩」等の名前がそれぞれ付いています。

帰りの登り…フーフーゼィゼィだった事は言うまでもありません。

今の仏が浦のライブ映像
ただし、日中に限ります^^;
# by koro49 | 2005-08-18 20:20 | ここの景色 | Comments(18)

南周りで初めての帰宅…

今回の帰省時に初めて国道338を南下して帰りました。
一度まさかり一周したいと思っているので、その予行演習です。
c0024861_17175172.jpg

ここは14日に海に沈む夕日を見たくて行った場所です。
あいにくのお天気で叶いませんでしたが、凪いだ海に日が沈んで、光る海を磯舟が横切って、光の中に一瞬吸い込まれるのは何とも言えません。
でも、中々そんなチャンスはないんですよね。
日が沈む時って、す~っと音もなく海に吸い込まれるような気がします。
c0024861_17184250.jpg

そして同じ場所を南下して、下から撮ったものです。願掛岩(がんかけいわ)といって、男女が抱き合う様子と伝えられている巨大な岩です。右が男岩、左が女岩。
縁結びの岩として信仰されていますので、縁を結びたいと思っている方にはお薦めスポットです♪
以前は男岩の頂上までいけたのですが今は通行止めになっています。
私も結婚してからは登った事はありません。登ったのは2回だけ。上は足がすくんでとても怖かった思い出が…
手前の海は海水浴場になっています。シャワーも完備されていました。
c0024861_1704753.jpg
そして、願掛岩の山側にあるケビンハウスとキャンプ場です。
ケビンハウスの使用量は一泊13000円で10人まで泊まれます。風呂、水洗トイレ、寝具一式、冷蔵庫他電化製品、食器など揃っているので、食糧を持ち込めばドンチャンOKです。お天気に恵まれれば、津軽海峡に沈む夕日を堪能できます。
キャンプ場も隣接しているので、海水浴、磯釣りを楽しむ事が出来ます。
テント一張500円、バーベキューセット500円、薪一束250円、炭1キロ350円だそうです。
# by koro49 | 2005-08-17 17:26 | ここの景色 | Comments(24)

母の七回忌を終えて帰りました…

10月4日が命日なのですが、遠く離れてる弟もいるので、お盆の帰省時にする事になったのです。
c0024861_13143553.jpg
このイチョウの樹の下を通ってお墓参り。
小さい時、祖母に「○子、花持って」と言われ、それがお墓参りのお供だと知ってて「嫌だな~」と思ったものですが、今はその前に佇むと気持ちが安らぎます。幾度となく来た場所。一人で行くと、沢山の時間が流れてしまった事を思い知らされます。
暑い日で、蝉時雨がすごかった…

玄関に飾ってある母のキルト。いつも留守番しています…
c0024861_13262635.jpg
今回はお寺ではなく、この家で14日に法要をしました。孫達も大きくなってそれぞれの生活があり、みんな来れなかったのですが、5人の子供達は全員揃う事が出来て、母も喜んでいたと思います。何よりも姉弟仲良く助け合っていって欲しいと言ってた母でしたから。
14日にupした時は、全てを終えて宴会に入りひと段落ついたので、あの場所に行って夕日を見ながら母と話をしたかったのです。

尊敬する女性
# by koro49 | 2005-08-16 14:19 | こころもよう | Comments(38)

帰ります…

c0024861_12481675.jpg

昔は海だったところに防波堤が築かれ、大学のグループ等が絵を描いたりしています。
でも、少し色あせて来ています。
これから、今まで走った事のない道路を走って帰ります。
無事着きますように…な~んて(>_<)
# by koro49 | 2005-08-15 12:48 | Comments(24)

夕焼けを楽しみに来たのに…

c0024861_17501230.jpg

生憎のお天気です。
♪NOTHING CAN CHANGE THIS LOVE♪
を聴きながらボケ~っとしています。
な~んて(^^ゞ

ちょっと、ひと山越えたので…
# by koro49 | 2005-08-14 17:50 | Comments(10)

タロです!

c0024861_111486.jpg

でも、未婚12才。
女性ですよ(>_<)
海を渡って来ました。一足先に行っててね♪
# by koro49 | 2005-08-13 11:01 | Comments(14)