<   2017年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

如月晦日

二月もあっという間に過ぎ去り、今日は晦日。
午前中は寒かったけど、陽射しは春そのもの。
そんな日、数年ぶりに豚汁を作った。
食べる時に土ネギを刻んでどっさり入れる。
あれこれ入れるから、食事のお助けマン。
c0024861_1618099.jpg
桜餅の道明寺の部分が少し余っていた。
柔らかいままなので、昼の別腹にずんだ餡を包んだ。
もう一個は桜の花。
ずんだ餡の色とピンクが「春が来た!」カラー。
c0024861_16195615.jpg
昨日のニュースで、北海道の江差町でニシンの群来(くき)が見られたという。
本物だとしたら100年ぶりだとか。


小樽でも群来のニュース。


どの地域も、漁業者の方たちの資源保護、稚魚放流がこの結果をもたらしたのでしょう。
ニシンで賑わう町をもう一度!そんな気持ちで、北海道産のニシンを買って来たので、今夜は塩焼き。
一次産業が活気づくのは嬉しいこと。
『群来』って、なるほどの言葉。
海が見えなくなるほどのニシンが押し寄せた時代もあったんですね。


***********************************************************************

今日のちびっこ
by koro49 | 2017-02-28 16:29

快晴

テレビ体操を終え、洗濯物を畳んでいたら陽射し。
山を見たら青空の中。
「うっ、寒い!」と、転ばないように注意して撮って来た。
c0024861_7163364.jpg
下ではシジュウカラがエサを啄ばんで。
c0024861_7181683.jpg
c0024861_719674.jpg
今日も日中は0度の予報でも、陽射しは嬉しく元気の素。

***********************************************************************

さくらのロールケーキ
by koro49 | 2017-02-27 07:24 | ここの景色

今年の桜餅

朝家事が済んだ後、漉し餡を丸めておき、昼食後桜餅作り。
桜の葉に大小があり、ちょっと見栄えの悪いのもあり。
ま、それも私の拙い手わざとして大目に見てもらおう。
内裏びなを窓辺に移し、今年の桜餅と一緒に。
c0024861_14224617.jpg
この手で作れることのありがたさ。

***********************************************************************

本日のちびっこ
by koro49 | 2017-02-26 14:28 | 和菓子

コロコロオープナー

今朝の山が綺麗で、雲が晴れるのを少し待って撮った。
間もなく全く見えなくなり、雪が降ったり止んだりの一日。
これを撮ろうとして、ベランダで滑って転んでびっくり。
サンダルは部屋の中に置き、出る時履いているけど、下が凍ってなかったので油断したのかも。
危ないことは共通認識事項として、食事の時伝えておいた。
私たち世代は、ちょっとしたことでの怪我が一番危ない。
c0024861_15381143.jpg
c0024861_15383267.jpg

それでも朝食時は食卓に陽が射していた。
今日のヨーグルトは、グレープフルーツ、キウイジャム、白花豆のトッピング。
我が家のヨーグルトにはカボチャのトッピングもあり。
朝食時の陽ざしは、一日の元気の素。



昨日買えなかった道明寺粉、午前中行って買えたけど、ひな祭りも近いせいか、今日も品薄だった。
皆手作りしてるんだと納得。
そう言えば、小豆も売り切れていた。

***********************************************************************

コロコロオープナー
by koro49 | 2017-02-25 15:45 | 手作り

時間差

今朝見守り隊から帰り食卓に着いた家人、以前治療をしないでいた奥歯が痛いという。
「電話してみたら?」
朝食後電話したら、10時半が予約出来、私は9時半だったので、時間差の受診。
私は終わってから二ヶ所に寄って帰宅。
雪は降ってなかったけど、今日も体感温度はマイナス以下のよう。
冷え切った体を着物に着替え、抜歯だとしたらご飯はすぐには食べれないからと、先にありものご飯を済ませた。

昼過ぎ、やはり抜歯でガーゼを噛んで帰宅し、二人でソファーのあちらとこちらにゴロン。
ばあさまはいつの間にか爆睡してしまったらしく、酔っぱらいのようないびきをかいていたと言われるも、本人全く知らず「あれまあ、ごめんあそばせ!」と、2時間近くの昼寝。

ほぼ一日一度に決めているちびっこたちのエサが無くなり、可哀想だからと補充したらしく、又飛んで来た。
ペットボトルを揺らす揺らす。
c0024861_15343678.jpg
下に落としたヒマワリの種を食べるちびっ子もいる。
c0024861_15354348.jpg
これは昨日のスズメ。
スズメはまず木の枝には止まらず、下のエサを食べている。
ちゃんと仲良く棲み分け「偉いね!疑心暗鬼でいがみ合う人間より。」
c0024861_15521926.jpg
「エサをやるとチュッチュッ!とお礼を言う・・・」と話す人。
ちびっ子語が分かって来た?

老夫婦の時間差歯科受診は、順当に老いの道を歩んでいるということ。
本日、午後の予定キャンセルで昼寝の日、そんなのんびりデーも必要なり。
by koro49 | 2017-02-24 15:36

豆大福

一度は作って食べたかった豆大福。
義父の月命日に供えるため、午前中作った。
赤エンドウ豆は、二ヵ月前に煮て冷凍しておいたもの使用。
餡子は、先日煮た粒あん。
レンジ使用で、様子を見てかき混ぜながら。
柔らかすぎて、うまく包めなかった。
c0024861_14553668.jpg
c0024861_14561377.jpg6個分で
白玉粉50g、上新粉10g、砂糖50g、塩二つまみ←先によく混ぜ、水100mlを加えて、さらによく混ぜる。
レンジ600wで1分30秒、一度取り出しへらでかき混ぜ、再度30秒。
その後は様子を見て透明になったらOK。
豆を入れ、よく混ぜ片栗粉の上に流す。


包む作業は、少し時間が経ってからの方がやりやすそう。
大福にしないで、そのままでも美味しい。

***********************************************************************

キョロキョロ
by koro49 | 2017-02-23 15:01 | 和菓子

和のポタージュ

今日も寒い。
所用あちこち済ませて、昼近く帰宅。
お昼はポテサラの残りのサンドイッチ。

それと温かい汁ものに、品川汁を作った。


文明の利器と、冷蔵庫で水出しの昆布と焼き干しの出汁があるから、すぐ出来る。
昔の人は木綿豆腐をすり鉢ですり、それにだし汁を入れて行った。
私は木綿豆腐と出汁を入れた鍋に、バーミックスをウィ~ンと回すだけ。
今回は塩漬けのボリボリ(ナラタケ)ではなく、茹でて冷凍しておいた物。
ボリボリを入れ火を通し、普段はあまり使わない味噌濾しで漉した味噌を入れる。
味見して目を瞑る。
「和のポタージュだ・・・」お・い・し・い。
冬に一度は食べたいご馳走。
c0024861_15244813.jpg
朝食後煮た白花豆もいい具合。
c0024861_2091474.jpg

寒さに当たると、帯状疱疹の後に違和感を感ずる。
帰宅後、すぐ着物に着替え暖かくホッとする。
外に出る訳ではないから、着る時は鏡を使わないようにし、昔の人のように、畳半畳で着れたら。
襟元は指先で確認、着物って何層にも巻き付けられるからあったかい。

***********************************************************************

今日のシジュウカラ
by koro49 | 2017-02-22 15:25 | 郷土料理

今日も真冬日

午前中歯科。
ちょっと時間がかかり買い物だけして帰宅。
今日も真冬日でも、陽射しが嬉しい。
その陽ざしを浴びた母の蘭。
c0024861_1524368.jpg
昨夜は除雪が入り、今朝の山は新雪に覆われ綺麗だった。
冷たく澄んだ空気を、肺いっぱい吸い込んだ。
こんな美味しい外気は、北国に住んでいればこそ。
c0024861_15255343.jpg
寒大根はカチンカチンに凍り、その横は昨日作り、さっき再度火を通し砂糖、塩を足した漉し餡。
c0024861_15285910.jpg
通常家事以外は、無理せず少しづつ。

***********************************************************************

シジュウカラ
by koro49 | 2017-02-21 15:46 | 花たち

沈黙

先日、図書館で少し読んだのがこの本。
こんな本はどうしても集中できる静かな場所で読みたい。
テレビを消した時はいいけど雑音があると読めなくて、昼食後二階で読了。
高3の時、この本のことを当時の校長先生が全校集会の時話してくれ、それからずっと気になっていた本。

半世紀近く経ち、映画を観る前にどうしても読みたく、図書館で文庫本を借りれた。



宗教については確たるものを持ってなくて、仏事に関してはこの家の宗派に則り、実家の仏事には実家の宗派に従って。
多くのこの国の人たちは、そうだと思ってる。
ひとつの宗教を信仰する難しさは、よく思う事。
『沈黙』は鎖国下での厳しい弾圧での中のカトリック教徒の険しい信仰の道を描いたのかも知れないけど、弾圧などを抜きにしても、疑問に思う事、間違い(考え方の違い)に気づくことなどで、揺れて当然と思っている。
c0024861_15352624.jpg

「この世にはなあ、弱か物と強か者のござります。強か者はどげん責苦にもめげず、ハライソに参れましょうが、俺のように生まれつき弱か者は踏絵ば踏めよと役人の責苦を受ければ・・・ 」

「主よ。あなたがいつも沈黙していられるのを恨んでいました」

「私は沈黙していたのではない。一緒に苦しんでいたのに」

キチジロー、ロドリゴ、キリストの言葉。

踏絵を踏んだロドリゴは表向きは棄教であったとしても、その時新たな神への愛、裏切り行為ではなかった(赦されていた)、信仰心は確立されていたと思わせて小説は終わっている。

家人も持っていたので、映画の前に再読したい。

***********************************************************************

ヤマガラ
by koro49 | 2017-02-20 15:32 |

かぶらご飯

空子さんの所で見つけて「食べたいな・・・」

ヨーグルトは忘れたけど、小蕪はちゃんと持ち帰った。
昨夜のかぶらご飯。
失敗は一点。
一口大と書いてあるのに、諸般の事情を考慮して小さくし過ぎた。
次は一口大にする。空ちゃん、美味しいレシピをありがとう。
ほんのりと小蕪の味がなんとも美味しく、近々又予定。
今日のお昼は残りのかぶらご飯で、親子丼だった。
c0024861_1432255.jpg
いつもより遅く咲いた母の蘭。
ほったらかしでも必ず咲いてくれる。
もう一鉢はこれから。
c0024861_1440532.jpg
ヨーグルトを受け取りながら、米等買い物。
雪は無くても寒くて、水溜りやタイヤの下は凍ってカチカチ。
昼食後ひと休みして、ようやく体が温まった。

***********************************************************************

定位置
by koro49 | 2017-02-19 14:46 | 花たち