<   2016年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

宝石

畑のNさんから、レッドカラントの実がぎっしり生った枝を頂いて来た。
ジャムを作ろうかと洗ってキッチンで水を切っていたら、陽を浴びて輝いていた。
今水気を切って、夜にポチポチ実を外してジュレを作る予定。
毎年白い皿に載せたくなる。
c0024861_17214981.jpg
お向かいさんから頂いた堀り立てニンニクは、生命力に溢れてる。
今夜はこれを素揚げして、塩をパラパラで頂く。
c0024861_17254843.jpg


***********************************************************************

久々の外仕事
by koro49 | 2016-06-30 17:24

帰宅

『大人の休日倶楽部』のお得切符を利用して、気ままな三泊四日。
観る、聴くを重点的に過ごし、初めての土地も訪れた。
今日のTOKYOは曇っていたけど外が気持ち良く、新幹線に乗る前、ベンチに座って過ごした。
c0024861_23251287.jpg
陸奥湾を列車で北上中、いつもの山が右に見えた。
c0024861_23261633.jpg
強風の日があったらしく、家に入る前に庭を点検、転んで水切れしていた鉢に水遣り。
明日から又日々の暮らしの積み重ね。
by koro49 | 2016-06-29 23:27 | お出かけ

笹の葉弁当

卵サンドが食べたくてパンを買ったのに面倒になり、卵焼きだけ作った残り物弁当。
先日笹の葉を採って来てくれたので冷凍した。
山椒味噌のおにぎりを笹の葉で包んだら、それだけでご馳走に。
c0024861_225559100.jpg
毎回出掛ける前日は億劫になる。
それが、全部終了(ただ今25日、pm11時過ぎ)して新幹線に乗り込んだら、スコ~ンと家の事は忘れる。
それでいいのだ・・・と、この時間は車内パクモグの予定。
by koro49 | 2016-06-26 08:10

レッドカラント

レッドカラントが色づいて来た。
見るたび、綺麗で愛らしい初夏の宝石。
c0024861_16302181.jpg
鉢植えのグリーンアイスだったかな?今年は色が薄い。
ゆらゆら風に揺れる花も咲いた。
c0024861_16311917.jpg


***********************************************************************

サクランボのあるうちに
by koro49 | 2016-06-25 16:34

咲いた♪

ゲシコさんのツルバラが綺麗で、三本もらって挿し木した。
一本だけ根付き、昨秋細いのをフェンス際に植えて囲いをした。
雪が消え、芽が動き、大丈夫と喜んでいたら、蕾が見えた。
昨日は蕾が膨らみ色も見えた。
そして今日ついに一輪咲いた。
一季咲きなのが残念だけど、シュートが見えて、来年はもっと楽しめそう。
c0024861_20295197.jpg
外壁塗装の前に、大好きなツルバラを二本地面にそのまま挿してみた。
一本が根付いたみたいで、葉っぱが少し見えて来た。
楽しみで毎日見てる。
小さい枝から咲くと、嬉しさ倍増。

***********************************************************************

ラ・レーヌ・ヴィクトリア
by koro49 | 2016-06-24 20:37 | 花たち

佐渡のさくらんぼ

昨日のピンポ~ンで届いた大粒のサクランボは、佐渡のサクランボだった。
お礼の電話をして、「佐渡でもサクランボ採れるんですね・・・ありがとうございました。」
さどちゃんが元気で存命だったら、暮らしていた土地。

このサクランボが育った土地の風に、さどちゃんも触れながら暮らしていたんだ。
c0024861_1639249.jpg
いつか佐渡の地も訪れてみたい。

***********************************************************************

介護予防講演会
by koro49 | 2016-06-23 16:39 | いつか通る道

初夏の漬物ちらし寿司

フキの漬物もそろそろ終わり。
少し残っている茗荷の芽の漬物があるうちに、ちらし寿司を食べたくて夕飯に。
イカ寿司も載せ、フキ、茗荷、ラディッシュ、卵焼、木の芽。
新生姜の甘酢漬けを載せるのを忘れ、そんな事が増えてるな。
c0024861_2042491.jpg
午前中は肌寒かったけど、午後外仕事をしてる内に陽射しで、ちょっと汗ばんだ。
アキレアも好きな花で咲き出している。
c0024861_20444851.jpg
今日の夕飯後の外仕事は中止。

***********************************************************************

誕生日おめでとう♪
by koro49 | 2016-06-22 20:42

カラヴァッジョ展

限られた時間の中で○○展を観に行く時、今観なかったらもう会えないと思った作品の方を優先する。
あの日の展示の前に行ったのは


もう終わってしまったカラヴァッジョ展。
38年の短い人生の中で描いた作品50数点を観れた。
c0024861_21442716.jpg
右から『果物籠を持つ少年』『バッカス』『エッケ・ホモ』そして下が『法悦のマグダラのマリア』
『法悦のマグダラのマリア』、肌の色が他の作品と全く違う。
もしかしたら、カラヴァッジョは自分の死期を悟っていたのでは?と思わずにはいられなかった。
そしてモデルは、彼が一番愛した女性だったのかな・・・。
作品を認められながらも喧嘩で男と決闘の末、相手を刺し殺しローマから逃亡。
殺人犯として追われる身になりながらも、逃亡先のマルタ島で『洗礼者聖ヨハネの斬首』を描き、教皇から免罪されるも、再度些細なことで決闘し投獄され・・・享年38歳の生涯。

片隅にカラヴァッジョ自身が描かれている作品が数点。
それを描いた時の自分の内外面を閉じ込めたかったのかな?と観てた。

***********************************************************************

そうなんだよね・・・
by koro49 | 2016-06-21 21:28 | アート巡礼

ムギイカの山椒味噌和え

真イカ(スルメイカ)の小さなのをムギイカと言うと知ったのは最近。
麦が実るころ獲れ始めることに由来するものだと知り、美しい表現だと思った。
そのムギイカを冷凍したものを頂いたので、今朝茹でて皮むき、山椒味噌、酒、塩少量で和えた。
ムギイカは柔らかくて、歯に難ありの私には嬉しい。
ゲソはかき揚げ用に別にした。
c0024861_1652722.jpg
先日作った山椒味噌は重宝している。

今日はそのままの味噌で和えたけど、焼きおにぎり用に、少し別の味を作ってみた。
フライパンにごま油を熱し、そこに唐辛子と山椒味噌を入れて炒めたもの。
美味しい焼きおにぎりが出来る。

山椒味噌

 実山椒 150g、 味噌 1キロ、 砂糖 200g

実山椒を洗い、キッチンペーパーで水気を取る。
フードプロセッサーで細かくしたら、鍋に砂糖、味噌、山椒を入れ、しばらく置くと水分が出る。
中火に掛け、プツプツしたらOK。

これは色んな料理の調味料として使えそう。

***********************************************************************

今季は終わり
by koro49 | 2016-06-20 16:52 | 保存食

山椒ピザ(日)

先日山椒味噌を作った時、ピザソースの代わりに使いたいと思った。
今日のお昼は山椒ピザ。
生地を伸ばした上に山椒味噌を塗り、フキの油炒め(これに使うため朝食用を少し取り分け)、さやえんどう、人参、長芋のキンピラ風、ちりめん山椒、チーズ、木の芽をトッピング。
薄い生地にして、思った通り美味しかった。
山椒ピザだから、飲み物は緑茶。
c0024861_15323561.jpg
エビに見えるのは人参。焼けた木の芽が美味しい。
ピザは好きなもの色々載せて食べれるから、残り物整理も出来るし、生地を捏ねて冷凍しておけばすぐ作れる。

***********************************************************************

父の日
by koro49 | 2016-06-19 15:38 | パン