<   2016年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ついに

小鳥のペットボトルに入れたヒマワリの種が減っているけど、食べてる所は見れなかった。
夕方5時半過ぎ、シジュウカラが脇の枝に止まり食べたり遊んだりの様子を、ようやくというか、ついにというか、撮ることが出来た。
c0024861_2021594.jpg
上の写真は枝にぶら下がっている。
一箇所にじっといなくて、庭のあちこちに動いてる。

***********************************************************************

おつかれさまでした♪
by koro49 | 2016-03-31 20:26

静かな午後

午前中晴天、気持ち良く外仕事していたら、お昼近くに曇り雨が降り出した。
本格的に降る前に、好きな花二種を株分け、腐葉土、肥料を鋤き込み移植した。
この雨で根付いてくれたら嬉しい。
雪割草とクリスマスローズ。
c0024861_1514256.jpg
株の堀上げ時、スコップ使えるかちょっと不安だった。
秋にはとても無理だった小さなスコップだけど、何とこれもクリア。
「ファーストラブ」という花の株は、根がびっしり硬くなっていて、どうにもこうにも株分け出来ない。
それもスコップをグサリと差し込み、分けることが出来た。
後は根付くのを祈るのみ。

人って我がまま。
雪に閉ざされたら早く土と遊びたいと思うし、昨日のように午前午後外に出てちょっと疲れたと思ったら、午後の雨が嬉しい。
そっか、「我がまま」は「我のなすまま」なんだねと、それで良し。
せとかのジャムをデザート用に作ろうと刻み、砂糖をまぶしひと休みさせている。
私もひと休み。
by koro49 | 2016-03-30 15:23 | 花たち

這いつくばったり座ったり

今日もポカポカ、買い物済ませ草取り。
お昼のチャイムにも気付かず、お腹が空いたと思ったら1時近く。
c0024861_1854989.jpg
慌ててご飯を食べ、接骨院。
帰宅後も外に出て、肌寒さを感じて5時半に終了。

***********************************************************************

こんなに楽チン
by koro49 | 2016-03-29 18:15 | 花たち

ジャムとジャム

五年日記の昨年の26日に、せとかのジャムを作ったと買いてあり、三個パックを買ってジャム作り。
色が嬉しいオレンジ。
この土鍋がジャム用に重宝してる。
火を止めても沸騰を止めないので、しばらくかき混ぜ。
三個のせとかで200ccの瓶2個弱。この位ずつ作るのが良い。
皮も柔らかく美味しく出来た。糖度は25%、艶が欲しかったらもう少し砂糖を足せばいい。
本日の別腹に、カマンベールチーズと一緒で美味しい。
カフェに行ったらケーキセットは普通。
こんな小さな甘味付きがあればと、いつも思う。
c0024861_1619362.jpg
c0024861_16194710.jpg
ヨーグルト用のフルーツソースが無くなったので、冷凍ブルーベリーと伊予柑を入れて。糖度は30%
午前中はジャムジャムの日。

午後用足しあちこちで、こんな時間。
外に出るには遅くなってしまった。
夕飯の支度まで一休さんタイムにする。
by koro49 | 2016-03-28 16:23 | ジャム

ひとがだげ

今は使われているかどうか、故郷で何かをご近所さんにおすそ分けするとき「ひとがだげだけど・・・」って頂いたり、分け合ったりしていた。
「ひとがだげ」は一食分のこと。
惣菜を山盛りにでなく、小丼に一食分。
そんな時に「ひどがだげだけど・・・」
「ほんのお口汚し・・・」が標準語?での表現かな。
同じ半島でも、この地で使われているかどうか、「ひとがだげ」を分け合うご近所付き合いが少なくなっていることは確か。

午後ちょっと出掛けた家人、それこそ「ひとがだげ」のアザミを採って来た。
営業終了のスキー場にスキーを担いで登り、滑ったついでに見つけたという。
包丁を入れた途端に変色してしまう。
c0024861_17341848.jpg
県内でもアザミを食べると言うとびっくりされる事もある。
ここの人たちは、春の味として喜ぶ。
今日はお浸しに海苔を載せて食べる。
アザミはほうれん草などの野菜類と違い、茹で時間は長め。
柔らかくならないし、黒ずんでしまう。
春のアクのせいか、はたまた厳しい冬に耐えてるせい??

***********************************************************************

赤毛のアンの手作り絵本
by koro49 | 2016-03-27 17:53 | ここの言葉

パクパク

午前中、ホタテの稚貝を頂いた。
パクパク音を立て、貝を開いたり閉じたり。
洗って鍋に入れ、このままみそ汁にしても良し。
c0024861_15125527.jpg
左は生で、右は火を通した物。
食べる時は、「ウロ」と呼ばれる黒い部分を取る。
貝柱は1~1.5センチほど。
c0024861_15155434.jpg
鍋で蒸し煮して、貝から外し、ご飯、天ぷら、佃煮風、から揚げしてサラダなど、色々応用出来る。
今夜は剥いた生を使って、味噌貝焼きの予定。
予定だから変更もあり。

午前中テクテク薬局に薬を取りに行ったら、お休み。
土曜だもんね。
by koro49 | 2016-03-26 15:20 | ここの美味しい物

シジュウカラ?

今朝は小鳥が何羽も飛んで来ていた。
シジュウカラらしい小鳥は、家にいる間鳴きながら何度も。
撮ろうとすると遠くに飛んでしまう。用心深いんだ。
ドウダンつつじとかクレマチスがお気に入りで、ちょっと分かりづらいと思うけど首の辺りに黄緑っぽい色がついてる。
c0024861_2232675.jpg
今朝は冷え込んで、山は少しだけ新雪に覆われていた。

***********************************************************************

はしご?
by koro49 | 2016-03-25 22:03 |

判定結果

今朝、スノードロップの顔が見たくて外に。
咲いてるのは二輪。
その内の10センチ程のスノードロップを撮る。
顔を覗くには寝転ばないと無理なので、ノーファインダー。
青空をバックにした顔が何とか撮れた。
c0024861_16104463.jpg
c0024861_16115629.jpg
白のクロッカスと雪割草。
日中一時小雪が舞った。

***********************************************************************

判定結果
by koro49 | 2016-03-24 16:28 | いつか通る道

間もなく

昨日準備した人参、キャベツやほうれん草があったから、結局白和えは今日の夕飯用になった。
戻したゼンマイ、シメジ、スナップエンドウ、人参、上にクルミを載せた。
クルミは和え衣に一緒に擂り込んでも良かったけど、精進料理って案外カロリーが高い。
そんな訳で上に少しだけ、食感を楽しむために。
c0024861_1540081.jpg
辰巳芳子さんは、和え衣も裏ごししたと思う。
確かに美味しいだろうな・・・でも手抜き。

***********************************************************************

北海道新幹線
by koro49 | 2016-03-23 16:11 | 思うこと

わが家のゆき人参

2,3日前、畑の人参を掘って来てくれた。
昨日、3本ほど煮物にしたら柔らかくて甘い。
午前中残りの人参を洗って白和え用に。
10センチ足らずの人参、葉っぱが残ってる。
パクンと折って、半分そのままで食べた。
冬の間に美味しくしてもらったんだね。
c0024861_169975.jpg
c0024861_16123721.jpg一緒に畑に残しておいたキャベツも二個。
昨日、半個を千切りにしたら春キャベツのように柔らかく、二人で食べ切った。
これは午前中、コールスローサラダ用に刻んで砂糖、酢、塩で下味を付けた所。
この後、接骨院に出掛ける前に水分を絞って、マヨネーズ、ヨーグルト、塩コショウで調味。
冷蔵庫で夕飯用にスタンバイ。

今日接骨院で座布団一枚挟んで少し正座。
その後取っても正座。
膝の裏、中が痛い人は少数派らしい。
それでも、ここまで来れた。
右ふくらはぎを揉んでいた先生。
「右足が太くなったような?」
「筋肉がついたのかも知れません」と笑ってごまかす。
でも通院当初は右足で立つことは無理だったのが一分以上は出来るようになり、日に三度以上やっている筋トレ、ストレッチの効果なのかも。
やれば出来ると思ったら、恐山にたどり着く前に何かに挑戦したい気持ち。
この世に送り出してもらった命、せっかくだから大切にしないと。

週二回家を空けるって、一週間があっという間。
***********************************************************************

乙女桜
by koro49 | 2016-03-22 16:25 | いつか通る道