<   2015年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

アゲハ蝶

ここの夜景は、その形からアゲハ蝶とも言われている。
展望台にはずっと行ってないけど、昨夜10時ごろ、ふと今頃はどんな夜景かな?とクリックしてみた。
秋の澄んだ空、雲もなく漆黒の闇に浮かぶアゲハ蝶。
「キレイ・・・。」

一分毎に画像が変わるので、昼は紅葉の変化も見られます。


あまりにも綺麗だったので、夜景のおすそ分け。
今月いっぱいは、トップに固定しておきます。
有名な函館の夜景にも負けていません。

↓新しい記事は、この下です。
by koro49 | 2015-10-31 23:59 | ここの景色 | Comments(32)

ここでは「おやき」

大判焼き、今川焼、浅草焼き、全国ではもっと違う名前があるんでしょう。
ここでは「おやき」と呼んでいる。
冬は特に美味しい。
いつものスーパーのパンコーナーの前で焼いていて、小雨で体が冷えたからホカホカを買って帰る。
光りが足りない画像なり。
c0024861_16444320.jpg
中の餡も今は数種類。
今日は粒あん。
食べるとかすかに重曹の匂いと少し塩味。
生地はシンプルな配合だと思うけど、日本人のソウルフードのひとつかな?

ソウルフードを言えば、今日閉幕のミラノ万博の日本館が金賞受賞したそう。

あのバーチャルの滝から流れ落ちる料理、自分のスマートフォンを差し込み興味のある料理を引き寄せたら、レシピを含めた諸々が取り込める(専用アプリをダウンロードして)・・・どうして?と理解不能だけど、すごいなって思った。
食文化だけにこだわらない展示が、人気を呼び評価されたのでしょうね。

本日省エネ運転の日なり。
by koro49 | 2015-10-31 17:01 | 日々のこと

ふわふわ三点セット

寒くなると手足が冷たくなるのが辛い。
首にも寒さが沁みるから、スカーフは必須。
過日友だちが送ってくれたふわふわ三点セットは、イヤーマフと手袋、襟巻。
触って頬に当てて暖かくて癒される。
c0024861_1657483.jpg
手袋は指先が無く、親指の部分が開いていて、真冬には普通の手袋と重ねて着けれる。
今年の冬はどんと来い♪

**********************************************************************

More
by koro49 | 2015-10-30 17:09 | 好きなもの

ベジブロス

ベジブロスとは、野菜のヘタ・皮・タネなどをコトコトと煮こんで作る野菜のだし だそう。
野菜室に少しためた野菜くずで作ってみた。
昆布の切れ端と酒を少々。
ほっこりする優しい味。
今回はブロッコリーのクズが多かったから、ほんのり薄く緑がかった出汁。
セロリ、カボチャの種などを入れたら美味しそう。
濾してから少し置いて、下に沈んだ小さなクズを入れないようにして使うのがいい。
c0024861_17295037.jpg
今夜は湯葉に、このベジブロスで餡かけ風に。
シイタケの戻し汁、昆布出汁は別にして、調理法を変えるのもいい。
捨ててた野菜くずが、美味しさの素になる。

***********************************************************************

梅鉢草
by koro49 | 2015-10-29 17:40 | 料理

ラズベリーのシフォンケーキ

午前中のピンポ~ンで届いたラズベリーのジャム。
それを使ったシフォンケーキの分量を教えてもらったので、雨降りだったし、早速作る。
ところがどっこい、色々手順を間違えてる。
しかもレモンが無いのに強行作業開始。
ポッカレモンを代用。
ラズベリーのジャムの裏ごしが面倒だけど、そのひと手間が美味しくなる。
先日のロールケーキのクリームを50CCほど残していたので、それを持ち運びを考え硬めに泡立て、レッドカラントを冷凍から出して彩りに。
遅めのお茶タイム。
c0024861_16514576.jpg
c0024861_1654491.jpg


こんな風に陥没。
ラズベリーの味がして美味しいシフォン。
これ裏ごしせずに、種を残したらどうなるかな?
そんな訳で、久々紅茶を飲みながら。


***********************************************************************

More
by koro49 | 2015-10-28 17:00 | 洋菓子

安納芋

春にDIYセンターで見つけた安納芋の苗。
育つかな?と、一本買って植えてもらった。
一昨日掘って来てくれたら、見た目安納芋。
今朝、スコップで割ってしまったという芋一個を煮てみた。

c0024861_1035349.jpg
そのまま食べても甘くてスイーツのような安納芋だったはず。
でも、やはり甘さが足りず、色も薄い。
多分気候なのかな?
砂糖と途中で紫花豆の煮豆を入れ、片栗粉で少し固めた。
一株で写真のような芋が5個。後は2~3センチの細いの数本。
これから甘さが増すのか、ちょっと様子見。

***********************************************************************

矢車草
by koro49 | 2015-10-27 10:15 | 日々のこと

ポピー

午前中家の中で色々の後、午後は外に。
こぼれ種のポピーが綺麗。
c0024861_18425940.jpg
使わないガラス、邪魔になって来たから処分を考えていたのを、多肉植物の居場所にすることに。
小さな多肉の赤ちゃんを色々置いた。
c0024861_18444744.jpg
先日、母が夢にはっきり出て来て、墓前に立ちたいと思っていた。
でも片道ゆっくり1時間半の運転が億劫になって来て、疲れを残してまでもは望まないと勝手に解釈。
「生きてる人が大事・・・」と、きっと言うと思って。
行くとき菊と一緒に手向けたいと思っていたクジャクソウ、もう終わりだと切った。
他の菊は終わったものも、これからのものも。
カンパニュラの種類や他の株を移植し、ガーデンダリアも切って、球根を掘り起こす準備。
ほんとにゆっくり、少しずつの外仕事。
4時半過ぎたら手が冷たくなり終了。

***********************************************************************

More
by koro49 | 2015-10-26 19:05 | 花たち

『手ぶくろを買いに』便 (日)

昨夜の強い風は吹雪のよう・・・と眠りについた。
今日も肌寒く、買い物に行くとき薄手のダウンと初襟巻。
手袋をしなかったから、手が冷たくて。

午前中ロールケーキを焼いた。
チョコがいいと言ったので一本はチョコ。もう一本は紅玉ジャムを巻いて。
カードは手袋が欲しい程の寒さだったので 『手ぶくろを買いに』 のカード。
双子ちゃんに、ちょっと遅れた誕生日のロールケーキ。
c0024861_2093396.jpg
c0024861_209538.jpg生地の上に杏ジャム。
クリームを塗ったら紅玉ジャムをたっぷり。
その後周りにもクリームを載せて巻いた。
7歳おめでとう♪




私は気付かなかったけど、畑では霰が降ったという。
昨日の天気予報の時間「冬将軍」の言葉。
北海道では積雪、酸ヶ湯も3センチ積もったという。
寒いの苦手なり。

***********************************************************************

寒さの中で
by koro49 | 2015-10-25 20:12 | 日々のこと

雨の休日

今朝は小雨だったのが昼近くに強くなり、今はもっと強くなって来た。
朝家事の後、ケーキを焼こうかと思ったけど昨日ちょっと頑張り過ぎて、昨夜は夕飯後ソファーにゴロン。
昨年の体力だったらヘッチャラだと思うけど、体に庇う部分があると、あちこちに負担が来てる。
余裕を持って楽しく焼きたいから、今週末もケーキは送れないな・・・ゴメン!
そんな訳で何もせず、テレビもラジオも無しで雨の音を聞きながら。
ゆっくりのお茶タイムで一息。
先日見つけた小さなべこもち、昨日仏前に供え、下ろして頂く。

大きさ3センチ弱で、良く作るな・・・って感心。
黒蜜団子なんて見たから、黒蜜と一緒に。
c0024861_13523733.jpg
甘さ控えめだから黒蜜の海にドボン。
きな粉を探して冷蔵庫探検。
無くて残念、でも黒蜜だけでも美味しかった。
このべこ餅、真空パックになっていて開封してレンジにかけようとしたら、さらに一個づつラップで包んであった。
その手間だけでも大変。
5個入りで150円だったかな?
一口サイズだから、無駄にならずに嬉しい。

***********************************************************************

シャコバサボテン
by koro49 | 2015-10-24 14:05 | ここの美味しい物

生きることは

今朝の私のご飯。
スムージーには一人分でリンゴ半個、ほったらかしブドウ、ブルーベリー、豆乳、牛乳、ヨーグルト適当。
義父の月命日のお霊供膳のお下がりと、お弁当の卵焼きの端っこや残り物。
スムージーが結構お腹いっぱいになるので、食パンは半分。
ジャムも少し。
c0024861_929972.jpg
仏前にお茶も供えたので、お茶三杯、コーヒー少し。
家人はご飯。
ジャムに陽射しが当たって綺麗だなと、スプーンも箸も付けずに撮ったご飯。
朝食を食べないと動けないから、ちゃんと食べる。

母の生前、並んで立ってたキッチンで呟いた言葉。
「人はこの小さな口のために仕えている」
「仕えている」だったか「働かされている」だったか、もう20年以上も前だからはっきりしないけど、真実だと思って時々反芻し、その横顔も思い出す。
生きる糧を得るため、人は働き、生きるために食べる。
生きることに不遜になってはいけないといつも思い、そのためには出来るだけ自分で作って食べたいと毎回。

***********************************************************************

シャコバサボテン
by koro49 | 2015-10-23 09:45 | 思うこと