カテゴリ:料理( 200 )

ムギイカのちらし寿司

ムギイカが柔らかくて食べれたので、食べれる内にと昨夜はちらし寿司にした。
茹でて皮を剥き細切りにしたムギイカを、酢塩で調味し一晩漬物器で冷蔵庫。
寿司飯の中には、新生姜の甘酢漬けをたくさん。
その上に海苔、大葉、そして錦糸卵、人参、大根なます、フキ、茗荷の芽の漬物、ムギイカ。
c0024861_14474128.jpg
野菜も摂れるから、近くならちびっ子達にも食べさせたい。

***********************************************************************

芍薬
by koro49 | 2017-06-15 15:16 | 料理

虫養い

もうかなり前に読んだ雑誌の小さな記事に『虫養い(むしやしない)』の言葉を見つけた。

『虫養い』とは《腹の虫に食物を与える意》
空腹を一時的にしのぐこと。また、その食物。他の欲望についてもいう。虫押さえ。
とのこと。

その記事の中の『虫養い』は、鮭と昆布の蒸しご飯だった。
ずっと頭の片隅みにあり、先日笹の葉を冷凍したのもあって作った。
我が家の赤飯を作るやり方で、昆布と餅米を先に蒸し、7分程火が通ったら一度取り出し鮭と酒を混ぜて再度蒸したもの。
俵型に結び、笹の葉でクルンと巻いた。
これをラップして冷凍、ちょっと小腹の空いたとき、お昼の何かに足すときに食べるつもり。
c0024861_16102521.jpg
やはり木の芽があると重宝。
笹の葉は生で冷凍したので、使うときサッと湯通し。
笹の香りがして、新鮮さが保たれるような気がする。
非常食にもなるので、他もちょっと考え中。

***********************************************************************

今日の庭便り
by koro49 | 2017-06-14 16:18 | 料理

琴音

大好きなバラ『琴音』
外で咲かせたく切るのをためらうも、雨が強くなり二輪切った。
バラは、綺麗に咲いても傷んで咲いても、それぞれの表情は美しい。
昨秋、今春と、土の手入れ、出来ない剪定、間違っていると思いながらも自分なりに。
そうやって咲かせると、愛しさもひとしお。
全てがそうで、結果は自分で受け入れればいい。
c0024861_10332561.jpg
c0024861_10334774.jpg
オリーブオイルの瓶に挿し、今はテレビの横でほんのり灯りがふたつ。
c0024861_1043423.jpg


***********************************************************************

スタミナちらし寿司
by koro49 | 2017-06-08 10:44 | 料理

ポレモニウム

曇天、肌寒むで、草取り後、素手て花殻を摘んでいたら手先が冷たい。
湿り気を帯びたひんやりした空気の中で、ポレモニウムの白が今の空気感を伝えている。
c0024861_7193184.jpg
近くで咲いている黒フウロ。色はもう少し濃く、こぼれ種で増えればいいなと見てる。
c0024861_72159.jpg
姫フウロの白は株分けし、軒下のブロックの小さな穴に埋め込んだもの。
c0024861_7204950.jpg
褐色の葉のクローバの花も咲いた。
c0024861_723375.jpg
クレマチスは挿し木したものが元気。
c0024861_723451.jpg
昨日は移植したり、土を耕したり、アリさんの働きで健闘。
無理すると後に差支えるから、今日もほどほど、出来る範囲で。

***********************************************************************

味噌炒め
by koro49 | 2017-05-24 07:30 | 料理

サラサドウダン

サラサドウダンは更沙灯台と書くと言う事を、たった今知った。

花に更紗染めの模様があり、ドウダンとは昔の油で燃やす明かりの灯台の意味だという。
今朝の外仕事は、薄い風を通さないヤッケを着て、汗をかくこともなく丁度良かった。
サラサドウダンの花が下向きで、そっと咲いている。
c0024861_1135391.jpg
上が切れていたけど、ポレモニウムの青。
c0024861_11508.jpg
バラの初咲きは、軒下のマザーズデイ。
毎年一番に咲く。
c0024861_116480.jpg
アネモネが一輪だけ、八重に咲いている。
c0024861_1171166.jpg


***********************************************************************

おいなりランチ
by koro49 | 2017-05-23 11:14 | 料理

早朝ドライブ

先日七戸町に出掛けた時、横浜町の菜の花が綺麗だった。
見たいと思いつつ、毎日の雨模様。
今日からは晴れマークが続くし、そうなると日中は外仕事がしたく、今朝の目覚め次第で出掛けようと昨夜は就寝。
そのせいか3時過ぎには目覚め、その後ウトウトし、4時起床で、4時半過ぎ出発。

菜の花ロードは、田んぼに水が張ってあったり、田植えしている人がいたり。
郭公や野鳥の囀りを聞きながらこの風景を見ると、日本人の良さを思う。
c0024861_10304538.jpg
c0024861_1031669.jpg
c0024861_10315013.jpg
c0024861_1032249.jpg
c0024861_10321717.jpg
ひんやりとした朝もやの中での田植え、今頃は一休さんタイムかな?
と、秋の実りを祈りながら。

***********************************************************************

今年の菜の花
by koro49 | 2017-05-17 10:42 | 料理

山菜ちらし寿司

初物の蕗を採って来てくれたら、色が瑞々しい緑で、ちらし寿司を食べたくなり昨日の夕飯。
道の駅で買った天然のウドをその日は葉先を天ぷらにし、茎をキンピラにしたもの、シドケ、こごみ、蕗の他は、先日の野菜の甘酢漬けの残りと、新たに漬けた新生姜。
どれもそれぞれに下味を付け、海苔はいつも通りご飯の上。
c0024861_10423100.jpg
残念ながら蕗の色を留める事が出来なかった。
薄い塩水だったら良かったかもね、酢と砂糖、塩少々で調味した。

***********************************************************************

口紅水仙
by koro49 | 2017-05-12 10:51 | 料理

ビタミンカラーのちらし寿司

食卓に載せた野菜色々や、おかずを残すことが多かったり、半分食べて「食べて!」と残りを差し出すようになったり。
昨夜は胃の調子と口内炎のせいで、好きな山菜のシドケ(モミジガサ)や、焼いたパプリカも少しだけ。
最後は卵かけご飯にして飲み込む状態。

寿命が尽きるまで食べることを大事にして行きたいと思っているので、これではまずいと朝食の後片付け後に、野菜の下ごしらえ。
生野菜、茹で野菜の食べれない物は、朝のジュースに混ぜて飲んでいても、絶対量が足りない。
大根、人参の甘酢漬け、パプリカのピクルス、ナバナは柔らか目に茹でて辛子醤油に漬け、新生姜も甘酢漬け。
冷凍庫の残りご飯をチンし寿司飯を作り、野菜色々トッピング。
食べれないシドケの塩振りは、葉先の柔らかい所を載せ、他に玉子焼き、スモークサーモン、ご飯の上には海苔。
元気の出るビタミンカラーのちらし寿司で、ゆっくりの昼ご飯。
c0024861_143052.jpg
c0024861_14304067.jpg綺麗に食べると気持ちいい。 cypress さんのまねっこで「ごちそうさまでした!」
欲も色々あるけれど、ここまで来たら食欲が大事。
それが無くなったらお終いと思ったので、自分の食べることに注力する。
人間、口から入れるのが大切であり、自分の体は自分で守りたい。
胃の具合は、いわゆるH2ブロッカーなるものを服用、軽快して来たので様子見。

野菜も大事だけど、動物性たんぱく質も大事。
牛が必要な時は、体が教えてくれる。
そして共食い?!

***********************************************************************

今日も強風
by koro49 | 2017-05-08 14:54 | 料理

大根サラダ

畑で冬越しした大根は、掘ってすぐ食べないとスカスカ黒ずんでしまう。
昨日は大根おろしで瑞々しく、朝食後残りで作った大根サラダ。
大根、ニンジンは塩もみして洗い、黒豆とマヨネーズ、ワサビ、牛乳少々と塩コショウで調味。
これくらいの生だと食べれるようになった。
お向かいさんから掘ったばかりの長芋を頂き、新種だそうでサラッと透明感がある。
お昼に畑のアサドキと卵と一緒に食べた。
c0024861_16395668.jpg
c0024861_16412426.jpg


先日食べた豆苗の根っこを水栽培。
今朝、「ジャックと豆の木みたい・・・」。
切ってサッと湯通しし
大根サラダの青味に。
最後まで食べ尽し
「ありがとう♪」

***********************************************************************

雪割草
by koro49 | 2017-04-06 16:53 | 料理

炙りしめ鯖の棒寿司

先日東京での夜、ふと仙台の叔母に会いたいと思った。
ツインズたちは又インフルエンザで出られず、突然の上京で娘も時間がない。
乗り降り自由だから、今回がチャンスだと夜にいとこにメール。
会えると返事があったので、それから娘にホテルを予約してもらい、10数年ぶりの仙台に降りた。
東京駅で叔母に電話し「正宗の像の所でね!」
降りたら、あれっ?正宗の像が無い!!
駅員さんに聞いたら無くなったんですよ・・・。
その辺りには見つけれず、反対側に歩いて又引き返し無事ご対面。
チェックインして時間まで部屋で話し、待ち合わせの時間にいとこたちともご対面。

駅ビルに入ってゆっくりご飯。
色々ご馳走になり、中でもサバ好きの私は、炙りしめ鯖の棒寿司が美味しくてお代わり。
翌日新幹線に乗る前、駅のショッピングスペースで金華さばの炙りしめ鯖を見つけ即買い。
今夜のメインは棒寿司。
c0024861_19214565.jpg
c0024861_1922535.jpg

身が厚く、脂がのって美味しい石巻の金華さば。
包丁が細かく入れてあったので、まねっこ。
わさび、大葉を中に。
ご飯は飲み込みでも美味しく食べれた。
案外丈夫だと思った私の胃袋。




久しぶりに会った叔母といとこたち。
三時間近い時間はあっという間で、大人の休日倶楽部の切符は乗り降り自由だから、今度は牛タンを食べに降りたいし、海沿いの町にも行ってみたい。
突然の連絡なのに会ってくれ、楽しい時間をどうもありがとう!
今度又ね!!!

***********************************************************************

東京は20度近く?
by koro49 | 2017-01-30 19:14 | 料理