2017年 05月 20日 ( 1 )

山と畑のアスパラ

昨日、『しおで』を二本採って来た。
ここでは、『しゅでこ』と呼ぶこともある山菜。
その味、姿は、山のアスパラガスに例えられる。

今朝は畑のアスパラと一緒に、マヨネーズで。
c0024861_10394434.jpg
c0024861_10402080.jpg
二種類並べるとこんな風。
天ぷらでも美味しそうでも、山に入らないと採れないらしい。
危険を冒してまでも、行って欲しくはないな。
怪我したら、元も子もない。昨日は帰宅時間がいつもより遅く心配した。

「(you)には未だ残されたミッションがあるはず・・・」と言う言葉を飲み込んだ、(かすぬか)の(つま)。



その前日はネマガリタケを採って来た。
細いけど、夜に茹でて皮むき。
それで作った今朝のみそ汁は、ワカメと身欠きにしん入り。
これも今の季節の味。
c0024861_10475288.jpg
私はパンと一緒にこのみそ汁を飲んだ。
これは青空の下、塩むすびで食べたら美味しいな。
身欠きにしんの出汁が、タケノコとワカメと合うって考えた先輩主婦の知恵。
多分津軽地方から始まったと思うけど、農作業の合間のご馳走だったと思う。


***********************************************************************

木の芽
by koro49 | 2017-05-20 10:56 | 郷土料理