<< 八助のしそ漬け 登頂断念 >>

春待つ白和え

義父の祥月命日は23日。
明日出掛ける予定だったから、お霊供膳を今日の朝供えることで了解を取っていた。
ゼンマイを戻してしまったので、献立の一品予定だった白和えを作った。
ゼンマイ、切って下茹でしたコンニャク、ひじき、パプリカ、ほうれん草。
赤と緑を加えて『春待つ白和え』
この季節の色は嬉しい。
c0024861_13595499.jpg
紫花豆も煮た。
c0024861_141632.jpg
23日には未だ日があるから、半分冷凍。
白和えは食べてしまい、煮物を作ることにして予定変更。

***********************************************************************



***********************************************************************

今朝又痛みが増し、朝一で締めるカフェエプロンの紐を定位置に結べず、だらしない下の位置に緩く。
バンダナを結ぶのもうまく出来ず、緩く結び、誰も見る人がいないからとそのまま。
昨日行くことを止めた理由のひとつが、座席の上に荷物を上げる事が出来ないと思ったから。
近くの人に助けてもらい、最低限の荷物の小さなボストンバッグを上げてもらうこともありでも、そんな状態では後の痛みが心配になった。
今朝は今までで一番だったから、市販の鎮痛剤を服用。
そしたら楽になり、可動域も広がった。
今現在、肩より上や回すのは困難になっていても、鎮痛剤で軽快するなら儲けもの。
以前、膝が曲がらなくなり、その時は階段昇降に苦労した。
整形ではヒアルロン酸の注射をしても、さっぱり良くならず。
接骨院に通って温熱パック、筋トレ、「イタタタ・・・」と言いながら動かしてもらい、さらに自分でも意識して筋トレ等をやってたら、いつの間にか折れるようになり、今は正座も出来る。
あれは何だったんだろう?
痛みが怖くて動かすのを避け、増々折れなくなる悪循環だったかも知れない。
今回もMRIを撮って結果待ちでも、多分老化からくる諸々だと思うので、鎮痛剤を併用しながら自己努力するのがベストかな?
c0024861_1418915.jpg

もらいもののアイブロウは、黒、グレー、茶の三色セット。
最近は、茶色を多めに使っていた。
今日は、気持ちアップになるかな?と黒を多めに。
そしたら、あらま、強気になった。
ついでにリップも勝負カラーに(発色のいい春色気分が増す色)
さらに気持ちアップで買い物他。
(ばあさま含む)は三色以上の眉を持つってこと。


ほんの少しのことで気持ちが前向きになる女性で良かった。
がしか~し、来世が又人間だったら、私は男性で生まれたい。
悪者がいたら「ざけんなよ~!!」とビシバシやっつけたい。
(さっきまで大岡越前を見てた人がいたからか?!)

人間以外なら、ヒマラヤ山脈に咲く、ブルーポピーに憧れている。
by koro49 | 2018-01-20 14:18 | 料理
<< 八助のしそ漬け 登頂断念 >>