<< 登頂断念 キラキラ共和国 >>

にじいろガーデン

これも小川糸さんの作品で、装幀に惹かれて借りた、いつものジャケ買いならぬ装幀借り。
広い庭に花が咲き、家族4人が手を繋いでいる。 
装幀からは、温かい景色が感じられた。
c0024861_1148414.jpg
c0024861_11483461.jpg
確かに温かい家族の物語であるけど、普通の家族と違うのは、女性同性婚家族で、子ども二人は、それぞれの子どもだということ。
その4人が、立ち止まり、ぶつかり、戸惑いながらも子供たちの成長と共に、確たる家族を形成していく。
最後は悲しい涙も流れても、確かに歩みだす様子が読み取れ、読了後は温かいものに包まれ就寝。

あたり前の家族、あたり前でない家族って何だろう?

明日返本に行ったら、本はしばらく一休さん。
それにしても、図書館の本の背表紙が緩んでいるのが気になる。
どんな読み方をしてるのか?
私は両手で持って、ページをめくっている。

***********************************************************************




***********************************************************************

今日も気温は6度で、春のよう。
ちびっ子は下にこぼれたエサを啄ばんでいた。
c0024861_12101698.jpg
c0024861_1210319.jpg

今日も気温は6度で、春のよう。
朝消した床暖も、補助暖房のファンヒーターも消したまま。
外は、すっかり土が見えている。
来週は真冬日と雪の日が続くらしい。

午後からノーメークでお出かけ・・・orz
by koro49 | 2018-01-18 12:07 |
<< 登頂断念 キラキラ共和国 >>