<< 今年も漬けれた 青の深さは >>

母のショルダーバッグ

以前も載せた母の手縫いのショルダーバッグは、古布の更沙を使っていた。
細い皮のベルトが付いていて、短くして使っていたけど、先日ショルダーバッグとしてはあまり使わない違うバッグのベルトを付けたら似合う。
最近忘れっぽいから、肩掛けにしてスーパーに。
ベルトをワンランクアップしたら、ハンドメイドでもそれなりに。
c0024861_11472034.jpg
c0024861_1147455.jpg

仕切りがあり、他にも縫い付けのポケットが付いているので
ちょっとしたバッグより入って文庫本も入り、そして軽い。
家計費は左の財布で、これもすっぽり入って深さもある。
右は私の個人用。
女は二つ顔を持つ?
いえ、二つの財布を持ち、予算流用、外貨依存無しが私主義。
どちらも娘からで、右は名刺用に買ったら入らないともらったもの。
小さいから入る額は少しで、死ぬまで使う。


***********************************************************************



***********************************************************************

気持ち良く晴れている。
朝食時に飛んで来たちびっ子。
後ろ姿は滅多に見せない。
c0024861_11541193.jpg
c0024861_11542574.jpg
昨夜は『精霊の守り人』も録画。
別の本を読みたい気持ちを止めて就寝。
途中起きても、トータル10時間近く寝た。
今日は旧の年越し。
何もしないけど、刺身が食べたくなったから買い物。
by koro49 | 2018-01-14 12:01 | 母の手作り
<< 今年も漬けれた 青の深さは >>