<< 七回忌 『だし』もどき >>

差し入れは『キャベアブ』

弟たちが帰省、家は無くなったから海辺の施設に宿泊中。
と言っても明日には帰るので、今日のお墓参りに行くときに、ほんの気持ちの差し入れ。
小さかった頃、皆が好きだったキャベツの油炒め(通称キャベアブ)。
春に雪の下から掘ったキャベツ一個を大鍋に炒め、それがご馳走だったし好きだった。
透き通るように炒め、調味は砂糖気持ちだけ、醤油、七味。
でも、今のキャベツは硬い。
c0024861_12391542.jpg
c0024861_1241351.jpg



夕飯用のご飯を蒸して、他は卵焼き二本。
後は常備菜少し。

メールで知らせて、他に食べたいものを買いに行けばいいでしょう。
あれこれ食べさせたかったけど、昨夜は久々の運転を考えたのか、ちょっと目覚めてしまった。
今夜はイベント?もあり、遅くなりそうなので無理せずこれから少しシエスタ。



***********************************************************************



***********************************************************************

ご飯を蒸している間、少し庭に出てみた。
草丈50センチ程で咲くシュウメイギクが咲きだした。
c0024861_12441260.jpg
いつものゲラニウム。
c0024861_12444728.jpg
色んな花がベタベタ、花殻を摘んで欲しそう。
明日でも出来たら。
by koro49 | 2017-08-15 12:46
<< 七回忌 『だし』もどき >>