<< 丁字草 山と畑のアスパラ >>

爽やか

今朝のアネモネ・シルベスタトリス。
白と緑が爽やか。
c0024861_10535980.jpg
風に揺れてうまく撮れないヒューケラの花、今朝は風も無く。
c0024861_105566.jpg
ナスタチウムの黄とオレンジに、こぼれ種のノースポールを寄せ植え。
c0024861_1056842.jpg
フウロソウの初咲きは、こぼれ種の白。
ポピーのオレンジも綺麗。
c0024861_10571273.jpg
写真を撮りながら少し草取りで、いつの間にか時間を過ごしてる。
そしていつの間にか日焼け。
無心を拾いながらだから、良しとする。
日中の外仕事は汗だくになる。
人間って我がまま、雨が降ると晴れて欲しい。
晴天が続くと休みたいから雨が欲しい。
勝手だね・・・と、反省ザル。

***********************************************************************



***********************************************************************

昨日木の芽を摘んで作ったのは、粥ずし。


材料は、その時ある山菜と身欠きにしん。
昨日はネマガリタケと身欠きにしん、生姜、人参。
作り方、味は、それぞれの家庭で少しずつ違っていると思う。
それが郷土料理の良さのひとつ。
c0024861_111658.jpg
c0024861_1113842.jpg
ラップをぴっちりして、手のひらで押して冷蔵庫に。
一日経って、こんな風。
少し塩味が足りずに、ワサビ醤油で。
木の芽を摘んでは、指先を鼻に近づけ香りを吸い込み
和のハーブを楽しんでいる。

さて、これからあちこちダッシュ。
by koro49 | 2017-05-21 11:09 | 郷土料理
<< 丁字草 山と畑のアスパラ >>