<< 老嬢物語 彼女の家出 >>

THE COLLECTORS -30th Anniversary-

1日『人生フルーツ』を観た後、ホテルでチェックイン。
5時半開場だから、少し横になろうと思っていたら、映画中に向かっていると息子からメールが入っていた。
少し休んで着いたのは4時半頃。
初めての九段下で降り、表示を見ながら武道館へ。
そっか、ここがそうなんだ。
3時過ぎには着いた息子は、お堀近辺を散歩し、リハーサルの音も聞こえて来たらしい。
30年来のコレクターズファンにとっては、この日は特別だったらしく、そんな人たちがグッズ売り場に並ぶ列は果てしなく。
c0024861_15112314.jpg
さすがの息子も並ぶ元気は無いと、近くで一休さん。
相席の女性の二人連れは、1時間並んでTシャツを買ったらしい。
開場後、席からステージ。
残り7枚でソールドアウトと残念がってたリーダー、開演時には熱気。
c0024861_15133885.jpg
二階席でも中央寄り。
最初に30年のコレクターズの歩みのビデオが流れ、息子は「あっ、駄目だ・・・」と泣いていた。
そんな人たちが多かった様子。
一曲目はこの曲で、ほぼ総立ち、一気にコレクターズワールドへ。

私の足腰も何とか持ち堪え、座ったのは数分だったかも。
オーディエンスは、大人な感じの人が多かった気がする。
リーダーの加藤さんは今年56歳。
「じじと同じ年だ・・・。」って話し、当時の父がユニオンジャックを着たら、チンドン屋だって思ったり。

その加藤さんが語ったお母さん。
「今日腰が痛いって来れなかったんだけどね、ひさしも後4年で定年の年だから、しっかりしなさい・・・と言われた。」などと笑わせ、
「紅白歌合戦ね、最年長初出場は誰かなってwikiで調べたら『孫』の大泉逸郎さんが58歳だったの。」
その後は言わなくても皆分かる、拍手と歓声。
会場に来れなかったお母さんのためにも、是非紅白出場を応援したい。

送ってもらった息子のベストセレクションに、ほとんどの曲が入ってて、聴いてなかったのは2,3曲。
初コレクターズに満足して、小雨の中駅前でバイバイ。
「恐山に行く時思い出すよ。ありがとう!」とメールしておいた。

***********************************************************************



***********************************************************************

今回も諸般の事情で、あまり食べれず、小さくして飲み込むだけ。
ホテルの朝食も、お粥にカレーとか、納豆に温泉卵とか。
それでも自分で歩けて動ける幸せ。
デパ地下で見つけたネーミングも形も可愛い鯛焼き『天下鯛へい』
桜の葉を混ぜ込んだ塩味の効いた餡は、いつかまねっこ出来たら。
これは飲み込みでなく、食べれるようになった。
c0024861_15421650.jpg
時々止んでも雪の日。
c0024861_1557541.jpg
それでも春の雪。
テクテクショッピングに行ったら、踏みしめる雪はザクザク溶けかかっていた。
by koro49 | 2017-03-07 15:15 | 音楽
<< 老嬢物語 彼女の家出 >>