<< 佐渡のさくらんぼ カラヴァッジョ展 >>

初夏の漬物ちらし寿司

フキの漬物もそろそろ終わり。
少し残っている茗荷の芽の漬物があるうちに、ちらし寿司を食べたくて夕飯に。
イカ寿司も載せ、フキ、茗荷、ラディッシュ、卵焼、木の芽。
新生姜の甘酢漬けを載せるのを忘れ、そんな事が増えてるな。
c0024861_2042491.jpg
午前中は肌寒かったけど、午後外仕事をしてる内に陽射しで、ちょっと汗ばんだ。
アキレアも好きな花で咲き出している。
c0024861_20444851.jpg
今日の夕飯後の外仕事は中止。

***********************************************************************



***********************************************************************

子どもたちの誕生日に、あれ何歳?と思うことあり。
それだけ年を重ねたんだね、お互い。
バラはほぼ終わりつつあり、小輪のミニバラでブーケを作ろうと思っていた朝。
バタバタしてたら、薄暗くなってしまい作れなかった。

お世話になってばかりなので、気持ちのプレゼント。
週末家飲みにどうぞ!と送ったビール。
47都道府県ビールというのが売られてるのを知らなかった。
先日家人が頂いたのは『青森づくり』で、パックの上には娘の好きな『いくべぇ』。
『いくべぇ』のぬいぐるみを欲しがるほどだから、喜ぶだろうなと発送。
c0024861_20533883.jpg
c0024861_20543227.jpg
『じょっぱる』って、強情っぱりの事を言い、不器用に頑張る意味も込められている。
私も小さい時「じょっぱりこき」って、母に叱られたことあり。
それほど強情っぱりだとは思わないけど、その時は「ごんぼ掘り(訳:駄々をこねる)」の意味も込められていたのだろう。
正しい『じょっぱりこき』は、芯の強さも秘めていると思う。
健康に暮らしていてくれたら、それが母にとっては一番嬉しいこと。

ちなみに『いくべぇ』は『行こう』っていうこと。
みんなで青森に行こう!!
もちろん、まさかり半島にも『いくべぇ』!!
by koro49 | 2016-06-22 20:42
<< 佐渡のさくらんぼ カラヴァッジョ展 >>