<< 木の芽の柔らかいうちに ツルバラ二種 >>

花見川(日)

昨春、花が終わった鉢植えのバラ『花見川』を400円で買った。
「又咲くよ!」と聞いたけど、調べたら一季咲き。
フェンスの前に植え、少し誘引。
先日から見えた蕾が今朝咲いた。
小輪で、オレンジがかったピンク色。
その横で咲いた挿し木のバラ。
c0024861_1654358.jpg
「こんな予報だった?」一時霧雨で肌寒い日。

***********************************************************************



***********************************************************************

先週レンタルしたのは三作品。
日曜が返却期限と思って昨日見たら、何と金曜。
「ガ~ン!」

午後、観てなかったドキュメンタリー作品を楽しんで返却。


面白かった。
美術館改修でその期間は当初の予定を大きくオーバー、10年にもわたったと言う。
建築家、学芸員、館長、市民など、それぞれの立場の主張。
開館にこぎ着けるまでの紆余曲折。
○○展を1000回開催するより大変だったろうな・・・と、ゲス婆のかんぐり。
市民の主張にお手上げ状態でも、結局終わりよければ全てよし。
多くの作品と共に、レンブラントの『夜警』を無事搬入。
大きい美術館は、一週間かけて鑑賞したい。
無理だけど。。。

一日遅れで910円払って返却。
まったくね・・・もうしばらくは借りないことにした。
by koro49 | 2016-06-12 16:57
<< 木の芽の柔らかいうちに ツルバラ二種 >>