<< ヴィヴィアン・マイヤーを探して うん、平気! >>

清見タンゴールとグレープフルーツのジャム

今は色んな柑橘類が出回っている。
昨日清見タンゴールが処分品コーナーにあったので、ジャム用にグレープフルーツと一緒に買って帰った。
午前中清見の皮は包丁で剥き適当に切り、グレープフルーツは袋から外して出来るだけ小さくほぐした。
糖度は30%で、トースト用に硬めに練り上げた。
仕上げにレモン汁とオレンジキュラソー。
最初は土鍋の中はジュースたっぷり。練っていて少し重さを感ずるようになり、へらの後鍋の底が見えるようになったらOK.
柔らかく仕上げたかったら早く止めればいいし、その場合は糖度も低下する。
これはジャムサンドクッキーが作れる程の硬さ。
c0024861_2212659.jpg
ジャム作りは楽しい。
今度は違う柑橘で作りたいなと、処分品コーナーは要チェック。

***********************************************************************



***********************************************************************

昨日の夕方所用で出掛けようとしたら、お向かいさんに手で静止され「パンクだよ。」って教えてもらう。
クルマから降りたら右前輪がペシャン。
あれまと、歩いて用足し。
いつも車検をお願いしている所に今朝ようやく電話が繋がり来てもらったら、「パンクでなくて、・・・・だよ。取りあえず一本持って修理して来るから、そしたら乗って来て」
・・・・の部分は良く理解出来ない私。
空気を入れる部分なのかな?そこが劣化してしまったとのこと。
いつかは他も同じようになるだろうから、この際全部治すことに。
すぐ治って良かった。あちこち用足しが出来なくなるところだった。
帰途、違う道路を通り帰宅。
ちょっとだけ新緑を見れた。
c0024861_22101619.jpg
翁草が咲いた。
c0024861_2211485.jpg
c0024861_22112514.jpg
雨に濡れて重そうだったから、フリュイテを二輪切った。
窓辺で燃えるような色。
中間色の淡いバラが好きだったけど、こんな雨模様と曇天の時は
元気の出る色。
油絵で描いたようなバラ。
by koro49 | 2016-05-06 22:13 | ジャム
<< ヴィヴィアン・マイヤーを探して うん、平気! >>