<< 引き立て役 サーモン・グレープフルーツ・玉... >>

踊るバラ

先日、初咲きの咲き掛けのバラ一輪、雨に降られそうだったので短く切った。
一輪挿しにも活けれないような短い茎で、グラスに挿す。
最初の日はこんな風。
c0024861_1540751.jpg
翌日になったら開いて裾も広がった。
卓上のそれをキッチンに立って見ていたら、ダンスをしているみたい。
c0024861_15405063.jpg

  卓上の初咲きのバラ裾広げ「乙女のワルツ」で軽やかに舞う 頃子

「乙女のワルツ」聴いているのは、友人が届けてくれたアルバムの中の一曲。
大竹しのぶさんと甲本ヒロトさんの歌唱。
昔「ひまわり娘」を歌っていた人(顔は浮かぶけど名前が出てこない。思い出したら書きます)の曲だったと思うけど、まったく違う曲のよう。
素敵な曲でリピート中。
バラはまだ卓上で色を薄く、裾を広げて元気にしてる。
色んな表情を見せるのもバラの楽しみ。

*******************************************************************



**********************************************************************

ラムズイヤーの花が咲いた。
英名「子羊の耳」の意味だそうだけど、「赤ちゃんの耳たぶ」って聞いてから、それが気に入って通る時触っている。
フワフワ、赤ちゃんの耳たぶ。半日陰でもいいらしいので、秋には移植予定。
その下は、ツルバラの根元に咲いている雪カスミソウだったかな?
右は今朝気付いた秋に種をこすり付けた場所から芽を出したペチュニア。
ペチュニアの種は蒔いた覚えがないから、多分種が飛んだんだと思う。
他のも草か花か分からないので、そのままにしている。
強いね、花たち。
c0024861_15542029.jpg
今朝も早朝掘り起しや、小さなスペースに小さな花壇作り。
土が足りなくなったのでDIYセンターに買いに行き、霧雨で肌寒いから、後は休養。
[PR]
by koro49 | 2015-06-17 15:58 | 花たち
<< 引き立て役 サーモン・グレープフルーツ・玉... >>