<< フライパンでドデカマフィン風 立春 >>

春色を喜んだのに

昨日のピンクの蘭で、ちょっと春気分になったけど、二月は手強い。
今の気温は-3度。
家の中ばかりもいけないから、午前中テクテクショッピング。
時々小吹雪で、風は体感温度をさらに下げる。
セロリと牛乳を買えば良かったけど、冬用のソックスも買って帰宅。
ストーブを点けても、それほど室温は上がらないので、床暖のスイッチも入れる。
まだしばらくはこの気温が続いて、なので風呂は開通しないまま、お湯を足しながらの入浴は続きそう。
c0024861_15261990.jpg
全国的に寒い日が続いているけど、昨日のお姉ちゃんの電話。
「こっちの雪は新鮮でない・・・」
子供の感性に参った。

***********************************************************



***********************************************************

都民ではないから情報は新聞やニュースで知るくらい。
都内にいたら選挙公報で知ったり、街頭の空気感で伝わることがあるんだと思う。
昨日小出先生のインタビューを見ることが出来て、その中で響いたこと。

自分で考え判断する。
ひとりひとりがどう考え誰に一票入れるか
最後は自分で決める。

原子力に反対する人に亀裂が入って欲しくない。

どうしたら勝てるか?
長いスパンでひとりひとりが考えること

微力だけど無力ではない

自分の代で終わりではない。
次の代への引き継ぎへの重要性
大切なのは歴史

微力だけど生きている

時間の流れの中の一点
世界の中の一点
今ここに存在すること
全ての人の命は無意味ではない


**********************************************************************************************************************

視聴しながらだったので、全てそのままでは無いとは思いますが、私はそのように受け取りました。
特に最後の

時間の流れの中の一点
世界の中の一点
今ここに存在すること
全ての人の命は無意味ではない


の部分に関しては、私がいつも思っていることと通じるものがありました。

今ここにいる私自身、両親から命をもらってこの世に送り出してもらい、そのこと自体を奇跡と思っています。
私自身の一生は、地球、宇宙の営みからしたら、瞬きにも足らない時間。
その中で同じ時を過ごすのも奇跡。
だとしたら、その奇跡を大切に、いつかの日まで歩みたい。
人生の第四コーナーに差し掛かった時、誰のものでもない自分自身の考えの確立と、迎合しない生き方をしたいと思ったのです。

選挙は権利と義務がセットになっているというのは私の考え。
勝ち負けは別として、投票に行くこと、自分の考えで選んだ人に投票すべきだと思うのです。
by koro49 | 2014-02-05 15:53 | 思うこと | Comments(10)
Commented by 海ちゃん at 2014-02-05 17:23 x
いやはや、ちょっと小さいとこで文字だけ見てるので、また今度ですが。
素晴らしい〜♪
今月もご本人にお話して参ります。いろんな方の感想をじっくり聞いてくださるので。
昨日はお忙しい中、ありがとうございました。
新品も楽しみですね。1人構築すごいな〜。私は先生に頼んでるので、いつも。
PC使いだしたら、この感想コピーさせてもらっていいですか?
Commented by saheizi-inokori at 2014-02-05 21:04
確かに長い戦いだと思います。
話は飛びますがさっきクローズアップ現代で認知症患者をユマニチュードという考え方で見る間に生き生きとさせるのをみました。
どんな患者でも同じ人間としての価値を認めて絆を確かめながら接するというようなことを言ってました。
Commented by Hana3131H at 2014-02-05 21:35
あぁ~やはりなぁ。。。。そう思うのは「情報自粛」と言う名の「情報規制」ですね。有権者が自分の考えで選んだ人に投票する。。。。それが一番大事なことですが、自分の考えを持つことを困難にする「情報操作」が気になるんですよね。こわい。。。。。ね。

寒いね。。。。風邪ひかないようにしましょう。今日の運転はホワイトアウトで怖かった。でもお姉ちゃんの「こっちの雪は新鮮でない。。。。」なるほどと思いました。新鮮な雪を体験できたからこその言葉だね。さっきスーパーに完全武装で出かけたら、雪がキシキシなった。この音は好きだよ。

Commented by koro49 at 2014-02-05 21:48
>海ちゃんさん
私には『正しいことはひとつではない』という考えもあります。
『何が正しいことか?』と問われ、自分なりに出した答えですが。
自分の正しさだけを主張したくない、他の人の正しさに耳を傾けるようでありたい。
感想コピー、これで良かったらどうぞ^^。

新品、今使ってるのは真っさらの状態で始めたから出来たけど、2号機にはこのデーターの一部を移さなきゃいけないので、やはりプロにお願いしないと^^;
Commented by koro49 at 2014-02-05 21:53
>saheiziさん
ですね。
傷口を広げないためには、時間をかけない方がいいと思うのですが。

あっ、それ途中でチャンネル変えました。
ふたりで介護の番組を見るのは辛いときもあるのです^^;
>ユマニチュード
認知症患者にも人格はあり、同じ人間として接することが大切だということなのですね。
Commented by koro49 at 2014-02-05 21:59
>hanaさん
そうね。
>自分の考えを持つことを困難にする「情報操作」
幅広く情報を得るため、時間を含めた困難さもあるしね。
この国は、やはりちょっと歪み始めてる?

ホワイトアウトの運転は、もう怖くて出来ないかも?!
面白い表現だね。
凍れてるからこその『キシキシ』だね。
むか~し、高校時代風呂に行った帰りの寒い日、洗った髪が凍ってね。
キシキシ鳴るような日。
でも、風邪引かなかったな。

Commented by 海ちゃん at 2014-02-05 22:31 x
めるし〜です♪
私はもっと境目が無く、正しいと「思われる」ことは人によって全部違うが信条です。だから人の意見はカラフルでとても興味深い。色々聞けるって面白いです。様々な人の意見を持ち寄ってこの前も書きましたが性別年代国籍関係なくの話は時間を忘れます。このコピーも参考にまた話します。ありがとうございます。星は見えて、ここの画像は見れないとこ。沖縄学中です。日本だけど世界って感じだなぁ。
そうか...移す作業がプラスですね。でも楽しそう〜新品!!!
Commented by 悠々 at 2014-02-06 15:50 x
お姉ちゃんの(東京の)雪が新鮮でない、というのは智恵子抄の「東京には空が無い」というのと同じピュアな感性ですね。
都知事選はかなり複雑な心境で見守っています。たかが、されど貴重な1票を持つ者として。
候補者にも報道にも、?がいっぱいです。
色んな所に歪みというか矛盾を感じています。
それでも自分が生きている証として、精一杯行動しなければと思います。
Commented by koro49 at 2014-02-06 16:27
>海ちゃんさん
>正しいと「思われる」ことは人によって全部違うが信条
私の考えにも繋がるような。。。
人の意見、考えを知ることは勉強になります。
>性別年代国籍関係なく
色んな垣根を越えて交差する時間は楽しいでしょうね。
星と言ったら冬の星座は綺麗だ^^。
特に凍てつく夜はね♪
Commented by koro49 at 2014-02-06 16:29
>悠々さん
面白いことを言われてしまいました。
都内にいて選挙権のある人は、とにかく自分の考えで投票所に棄権することなく行って欲しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< フライパンでドデカマフィン風 立春 >>