<< 初めまして♪そして、さよなら歌舞伎座 春の陽射し >>

BORO展

今回時間があったら是非行きたかった場所が、アミューズミュージアム
その中の『BORO展』は、偶然見た『美の壷』「青森のBORO(ぼろ)」で知り、娘の空き時間に合わせ、雨で寒かった20日の午後出かけました。
この展示に関しては、触ってもOK、撮影もOK。
右端のもんぺなんて、マル○○マルジェラのデザインみたいだし。
c0024861_16252339.jpgc0024861_16254398.jpgc0024861_16255740.jpg








継ぎ接ぎしている色の美しさは、画家の作品みたい。
足袋は何度となく繕ってあり、小布は繕い物をするための大切な物。
あずき一粒を包める布があったら取って置くという、昔の人の物を大切に愛しむ心が伝わり、今モニターで見てもドキドキ。
配色が心地良いのは、藍染めや、自然の色で染めた物が多いからなのでしょうね。c0024861_1627811.jpgc0024861_16272713.jpgc0024861_16274977.jpg







これらのコレクションは民俗学者の田中忠三郎さんのもの。
帰りに著作を二冊買い、読んでいます。
カードは入館者に配っていたもので売リ物ではなく、数枚欲しかったけど残念。
c0024861_1703150.jpg
『BORO展』ではゆる~くボサノバが流れていて、それが不思議とマッチ。
他の展示もじっくり見て、娘と「いい物が見れたね・・・」と、傘をさしながら。
浅草に行かれたら是非どうぞ。
北国の暮らしの厳しさ、温かさ、物を大切に思う心で、ほんわかになります。
無名のアーティスト達にばあちゃんはKOされ、リスペクトの念を。

アミューズミュージアムはこんな所♪

*********************************************



*********************************************

アミューズミュージアムに行く前にランチをしようと言ったけど、1時半過ぎるとのメール。
ちょっとお腹が空いたのを我慢して、滅多に飲まない甘い飲み物でしのいで一息。
東京ってハイカラな飲みものが流行るんだな~♪って、頼んだのはプリンラテ。
思ったほど甘くなく、冷たくなった手を温め、雑踏を行き交う人をぼんやり眺めながら、こんな至福タイムもあり。
c0024861_16442643.jpg
BORO展の後、一度は食べてみたかったマカロン、じっくり味わいながら、ケーキも半分こで、ご馳走さま。
丁寧に作られたその味を、しっかり脳内食歴にインプット。
c0024861_16465887.jpg

by koro49 | 2010-04-27 16:48 | アート巡礼
<< 初めまして♪そして、さよなら歌舞伎座 春の陽射し >>