今年の柚子ジャム

今朝再度火を通し、瓶に詰めた今年の柚子ジャム。
家人はあまり好まないし、今年は小さな瓶。
この瓶が丁度いいから、今度はこれにする。
何でも少量が良くなった。
c0024861_17454189.jpg
c0024861_17464730.jpg


娘の所のカウンターに豆二粒。
それに顔が描いてあり、可愛いなと手にしていたら
「持ってっていいよ!」
友人作だという。
アクリル絵の具だと描けるかな?
食卓の上に置いてほっこり。




柚子ジャムを作ると、冬の準備のひとつを終えた気がする。
毎年同じことを繰り返せる幸せ。
うっ!今日はもう10日。
早い早い。
# by koro49 | 2016-12-10 17:49 | ジャム

柚子の日

先日注文した柚子が今朝届いた。
予定変更で柚子仕事。
色と香りで癒される。
c0024861_15455480.jpg
ノーワックス、保存料無しの柚子だから傷みやすい。
早速柚子シロップ。
柚子と氷砂糖が同量。
朝晩振って、砂糖が完全に溶けたら飲み頃。
今既に砂糖は溶けかかっている。
c0024861_15474746.jpg
寒い日のお楽しみ。
この後、柚子ジャム用に刻み、これから火入 れ。
今夜は少し残業あり。
届いた柚子は、漬け物用と皮の冷凍分を残して処理完了。

***********************************************************************

柚衣
# by koro49 | 2016-12-09 15:49 | ジャム

天然の甘味からカジノ法案を思う

昨日、ポストにレターパック。
開けたら友人作の干し柿。
嬉しくて早速一個。
今日のお昼に、干し芋ともう一個。
忙しい友人が、手間暇かけて寒空に干し、揉んで美味しくしてくれた干し柿は、何よりの極上の甘味。
c0024861_140587.jpg
半分にちぎると、こんな風。
食べても嫌味の残らない味。
昨日の豆腐なますに入れても良し、生柿と一緒に和えても良し、チーズやバターをサンドしても良し、お正月の大根なますに入れても良し。
大切に頂きます。多謝。

干し芋はちょっと失敗。
雨に少し当ててしまい、居間に一晩ぶら下げたら硬くしてしまった。
それでもまあまあ美味しく出来た。
一番は要らないものが入っていないこと。

***********************************************************************

カジノ法案
# by koro49 | 2016-12-08 17:43 | 思うこと

豆腐なます

c0024861_1623432.jpg先日、娘の本棚で見つけた大原千鶴さんの本。
家庭料理、いいなと見てたら、
ちびっ子たちが喜びそうなクッキーが載っていて手帳にメモメモ。
「持って帰っていいよ!」
「いいの?ありがとう!」
と、メモは止め。






クッキーの前に作ったのは、身近な材料で作れる豆腐なます。
大根、人参を千切りにし、塩小さじ4分の1を揉み込む。
木綿豆腐半分を潰し、そこに醤油小さじ1、酢、砂糖、練りごまと、すりごまは練りごまの倍量。
調味料は、お好みでいいと思う。
それを泡だて器でよく混ぜ、大根、人参の水気をしっかり絞って豆腐に加え、青味にきぬさや。
私はチンゲン菜で代用。
c0024861_1632827.jpg
我が家の定番の仲間入り。
調味に使われている練りごまの代わりに、ピーナツバターとか落花生をすり下ろしたものとかクルミとか、色々アレンジ出来そう。
大根が生で食べれるのもいい。
この豆腐ドレッシング?で、柿も和えて食べたい。

***********************************************************************

今季初
# by koro49 | 2016-12-07 16:34 | 料理

丸山応挙「写生」を超えて

先月の27日の上京は、ここ朝一番だったからもちろん夜明け前。
野辺地で青い森鉄道に乗り換え、八戸が近づくにつれ明るくなっていく。
列車内で窓外の景色を眺めていたら、線路脇のすっかり落葉してしまった木の美しさに感動。
走る列車からだから、木は回転するようにその全容を見せてくれる。
これは自然の3Dだと眺め、雪が積もったら、それも自然のイルミネーションになると見て、午後の展示にも思いを馳せていた。

着いてランチの後向かったのは根津美術館。

丸山応挙「写生」を超えて
c0024861_1531495.jpg
朝の落葉樹の美しさを思いながら、『雪松図屏風』を鑑賞。
繊細な美しい写生にも惹かれつつ、三幅の『龍門図』の真ん中の鯉の図に感動。
描かない部分で表現することを思いつくすごさ。
いいものを見れた。

カードが無くて残念。こんな作品。



***********************************************************************

紅葉狩り
# by koro49 | 2016-12-06 15:26 | アート巡礼

最後の庭便り

これが今年最後の庭便り。
こぼれ種のポピー、昨日弾けそうに三分咲き。
今朝寒さに震えるように開いていた。
ノースポールも一緒に撮って、今年最後の庭便り。

 冬枯れの庭に一輪オレンジのヒナゲシが咲く身は風任せ 頃子
c0024861_13304734.jpg
c0024861_13312073.jpg明日から冬の天気が続く。
今は陽ざしもありポカポカ。
つっかえ棒をして縄で結んでくれたバラたちに、ネットを被せる作業。
何とか完了して、冬支度は一応お終い。


さて、予定変更で安納芋が蒸し上がったら、ちょっとお出かけ。
# by koro49 | 2016-12-05 13:34

再度干し芋作り

過日の干し芋が美味しく、先日訳アリ安納芋を見つけて本日干し芋作り。
干し網の向こうにいつもの山。
c0024861_174234.jpg

種子島産の安納芋。
小さなのはジャガイモの大きさくらい。
小さなのを一個食べて美味しい。
c0024861_1713557.jpg
冬囲いをしてもらい一安心。
後は小さなバラに網をかけてやるだけ。
思い通りの冬越し準備は出来なかったけど、出来る範囲で良し。

***********************************************************************

29日の夜景
# by koro49 | 2016-12-04 17:03

快晴

今日は全国的に晴れマーク。
当地も快晴、山は青空に浮かんでた。
c0024861_20102847.jpg
これ以上のお天気は望めなく、残った冬囲いを済ませようと思ったら釣りに出掛けてしまった。
仕方ないから出来る分だけ少し。
咲いてる花はノースポールだけ。
残って無残な花を切ってまとめ、先週30%引きで買ったチューリップとクロッカスの球根、芽を出していたものを植えた。
野生のシクラメンの親と、右は種が飛んで芽を出したもの。
これで2年目、来年は花が咲くだろうか?
c0024861_201748.jpg
残り物ランチを急いで済ませて、ちょこっとお出かけ。
今夜書くつもりが、睡魔に襲われたので明日以降の報告。
# by koro49 | 2016-12-03 20:20

キャベアブ丼

昔、大鍋にキャベツの油炒めが作ってあると嬉しかった。
母のキャベツの油炒めは、煮浸しのように柔らかく火が通っていた。
人参と七味だけで、それをキャベアブと呼んだりして。
私も同じように作ったり、時にはベーコンや他の野菜も入れて塩コショウにしたり。
キャベツが一個あったので、今日の昼に半分を使ってキャベアブ丼にした。
醤油だけだと色が濃くなるので、塩、砂糖少し、醤油で調味。
トウガラシを一本最初に炒め、出掛ける前に買っておいた舞茸がそのままだったので、それも使用。
ご飯少しの上に大盛りのキャベアブと、釣り人作のメザシが一本。
お疲れモードの胃に優しいランチ。
c0024861_15593567.jpg
ゴボウ、人参を刻みキンピラゴボウ。
キャベツの千切りをして油炒め。
野菜を刻む時は、いつも軽く唇をかみ指先に注意しながらあちこちを思ってる。

***********************************************************************

call
# by koro49 | 2016-12-02 15:59 | 思うこと

いつもの山

三時過ぎに少し陽射し。
陽が沈みそうになったら姿を見せた山は、3時50分ごろ。
c0024861_1641162.jpg
写真を撮ろうとしていたら、あっという間に沈んでいく。
陽が沈むのも、月日が経つのも早い早い。
今日から師走。

***********************************************************************

お持ち帰りで一服タイム
# by koro49 | 2016-12-01 16:49 | Comments(12)